柏木広樹&光田健一『二人旅 2019』│宮崎公演を1月29日に控え、チェロの柏木広樹さんをインタビュー!!

  • 2019/1/17
  • 柏木広樹&光田健一『二人旅 2019』│宮崎公演を1月29日に控え、チェロの柏木広樹さんをインタビュー!! はコメントを受け付けていません。

二人旅 写真1
チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。チェロの概念を覆す柏木の自由なサウンドと、ファンタジスタ光田の歌い上げるピアノで観客を魅了する。宮崎での公演も恒例となってきた「二人旅 2019」の宮崎公演を1月29日に控え、チェロの柏木広樹をインタビュー!!二人旅に対する思いを伺った。

二人旅 写真2—— まずは、今回もとても楽しみな「二人旅」。宮崎公演についての思いや、今回の見どころなどお聞かせ頂けますか?

宮崎はとても好きなところだし、できれば毎月来たいという思いですけどね(笑)。九州という括りで言えば、2018年も2ヶ月に1度は来ていた感じかも。それくらい、好きなところですね。「好き」じゃないな。「大好き」なところだな。
宮崎についてはいろいろ研究してますからね。食を中心に(笑)。地鶏にチキン南蛮、釜あげうどんと、網羅していますよ。

—— さすが、別名「太り旅」の名がつくツアーですね(笑)。今年もまた、宮崎を満喫してもらえたら嬉しいです!!そんな今回のツアーの見どころをお聞かせ頂けますか?

今回の「二人旅」の見どころと言えば、やっぱり健ちゃんの「ななつ星」のテーマ曲。2018年に健ちゃんが作った「ななつ星」の旅を演出するテーマ曲『輝く星の贈り物~歓び』等の演奏ですよね。これは絶対に演ろうと思っています!!あとは、新曲が何ができるか、ですよね。まだ、新曲は何も作っていないので、制作も含め、今からの楽しみですね。(取材日は2018年11月)

—— 今回の宮崎公演はツアー2日目ということで、ツアーが始まったばかりの雰囲気を楽しめるのかな、と思っていますが…。

2日目というのは、内容がまだ固まっていない頃なんだよね。だから、逆に回数が浅いときの方が面白いこともある。ツアーってやっているうちに熟成するものだから、何とも言えないけれど。例えば、熟成肉がいいか、フレッシュなものがいいか、みたいな違いがあるからね。全部を観てもらえれば、徐々に熟成していく過程がみられて面白いのかもしれないけどね。その日、その瞬間のライブ感を楽しんで欲しいですね。

—— 二人旅も8年目ということですが、始めた頃と今と比べて、どんな思いがありますか?

変わらないのかな? なんかバツイチ同士の熟年カップルが付き合いをしている、って感じなんだよね。お互いに音楽の経験として、色々な人と結婚もしてるんだよ。それで新婚期間も過ご

したり、良い経験もして一周した感じで付き合い始めたような感じだから、お互い無理をしないっていうのかな? 二人の距離感をくっつきたい側ではなく、離れたい側の気持ちが尊重できる存在であり、その空気が自然と作れる関係なんだよね。相手に無理を強いることがストレスになる、お互い、そんな気持ちで付き合える相手なのかな。これは年齢を重ねた人間の特権かなって思うよ。自分の意思で距離感を作るんじゃなくて、相手の意思はどうかな?って思いやれる関係が築けてますね。

二人旅 写真3

—— それは「二人旅」のステージを見ていても感じますよね。すごく楽しそうに演奏している二人がいつも印象的です。

本当、楽しいよ!「二人旅」は純粋に楽しいツアーですね。

—— 性格的にはお二人って違うタイプなんでしょうか?

うーん、似てるところもあれば、違うところもあるんだけど、それをお互いに補い合ってるっていう風に、お互い勝手に思ってるような感じかもしれないな。この「二人旅」のリーダーシップというところでは、絶対、健ちゃんだな。僕は広告宣伝担当だね(笑)。

—– ライブを行う上で心がけていること等はありますか?

ライブをして「ありがとう、僕の曲を聴きに来てくれて」と思って演ったことはないんだよね。僕たちは、「一緒に何かを感じましょうね。どれ位、感じられましたか?」という思いで演っていて、それがいいライブだと思ってる。そこにある空気を一緒に感じました!というのが好きで、それは僕と健ちゃんと似ているところだと思いますね。

—— 今回の「二人旅」のセットリスト等も今からですか?

そうですね。今、話しているのは「ななつ星」は演ろうね、ってことぐらいかな。決めるのは、ツアーが始まる2週間位前。元々、この「二人旅」は自由なことが好きで始まったようなものだから、極力、決まっていることが少ない方がいいだろうと思ってる。ただ、僕たちは一つプログラムを決めたら、それは絶対に変えない。そのプログラムで6月までツアーを続けていく。その中で、このプログラムをより良くすることを求めていく、高めていく感じですね。

——- 今回もツアー、とても楽しみです!!最後に、お二人を待っている宮崎のファンにメッセージをお願いします。

僕たちにとって、宮崎は「ただいま!」と言える場所。初めての人には、もちろん、よろしくお願いしますって気持ちはあるんだけど、“その土地に来た”のではなく、“帰って来た”という思いが大きいですね。僕たちはここにお邪魔しに来てるんじゃなくて、戻って来たんだよ、という思いです。毎年、何か思いを置いて行って、また、戻ってくるという気持ち。だから、旅が続けられるのかなと思っています。

—— では、また1月29日に宮崎に帰って来てくれるのを楽しみに待っています!!

 


二人旅 写真4

宮崎公演開催!!

  • 2019年1月29日(火)宮崎 Salle Mandjar
  • 開場18:30/開演19:00
  • プレイガイド&各会場&オフィシャルサイト
  • チケット好評発売中
  • http://www.hirokikashiwagi.com/

[ 柏木広樹・光田健一 ]その他の記事はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  2. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  3. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  4. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  5. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  6. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  7. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  8. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  9. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  10. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…

インタビュー記事

  1. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  2. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…
  3. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-2-19

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.116 井手 真弓さん

    企業と働く人に寄り添い 働く喜びを感じる 職場づくりに貢献したい Monthly Gu…
  2. 中西 智里さん写真

    2019-1-17

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.115 中西 智里さん

    ママの笑顔が子どもを元気にする! 「ママが癒される場所を作りたい」 念願の託児付きサロンを開…
  3. 金子いくこオンタイムサブ写真

    2018-12-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.114 金子 いくこさん

    大切な人へ残す最後の思いやり 新しいカタチの贈り物 ワタシシルベ(遺言書)を全国へ発信 …
ページ上部へ戻る