【KIRISIMA】Shochu Club Vol.134 西 真由美さん


宮崎の良さが詰まった商品を作り、 その魅力を最大限に表現する プロデュースのエキスパート

Monthly Guest vol.134
西 真由美

株式会社West Woman’s 代表取締役

Profile
都城市出身。短大卒業後、株式会社ワコールに入社。30年ほど福岡で暮らした後、2008年宮崎に帰郷し、お土産販売店での店長を経験。その後、フリーランスで商品開発を手掛けるうちに、切り干し大根を使った商品を形にしたいと試行錯誤を重ね、2018年切り干し大根揚げスナック「だいこんだー」を発売。2019年8月株式会社West Woman’sを設立し代表取締役に就任。

宮崎の良さを伝える商品づくりをしていきたい、そんな思いで商品開発をしているのが、株式会社West Woman’s(ウエストウーマンズ)の代表取締役を務める西真由美さんだ。そんな西さんの思いを代表する商品が、切り干し大根のスナックである「だいこんだー」。カリカリとした食感とクセになる味わいは、「これって本当に切り干し大根?」と疑いたくなる。県産の切り干し大根に米粉をまぶして米油で揚げ、食塩などで味付け。化学調味料やアレルギー物質27品目は使用していないため、どんな人でも安心して食べられるのも人気の理由となっている。

「両親の故郷が都城市。福岡で30年ほど暮らしていましたが、病気になった父が宮崎で過ごしたいと希望したため、一緒に帰ってきました」と振り返る。帰郷後は、お土産品を販売する店で店長を務め、商品をどう見せたらより売れるかを提案しながら、さまざまな商品開発も手掛けた。「宮崎は農家が多い。良い食材はあっても、商品化して売る人が少ないんだと暮らすうちに分かりました」とほほ笑む。

後にフリーランスになり、かつての上司から木城町にある干し芋などをつくる会社の仕事をしてみないかと誘われ、食品加工に関わる。そこで提案した商品の一つが切り干し大根を唐揚げにした商品だった。それから3年ほどの試行錯誤を重ねて「だいこんだー」が生まれた。

「宮崎は切り干し大根日本一。栄養価が高く、体にも良いものとわかっていても、匂いが苦手という声も多い。スナックのようなものができれば、食べたくなるはずと思ったんです」。だいこんだーは、発売当初は西さんが一人で手揚げして製造。販売がはじまると、珍しい商品があるとバイヤーたちから注目を集め、あっという間に製造が追いつかなくなるほどに。製造を増やそうと工場に委託したこともあったが、手揚げの程よい柔らかさを再現することができないと感じ、今年1月に事務所と工場を造り、再び手揚げでの製造をスタートさせた。

祖父母が都城で酒屋を営んでいたこと、また、小さい頃から父が霧島焼酎を愛飲していたことから、焼酎は生活から切り離せないものであった。実はそんな経験からおつまみとして、この切り干し大根のスナックを思い付いたのである。最近では、様々なシーンで食べてほしいという想いから、料理のトッピングに利用できる業務用だいこんだーなども始めたばかり。「より多くの人に切り干し大根をはじめ、宮崎の食の魅力を伝えていきたい。そうすることで、たくさんの人に愛される商品が増えれば、同時に宮崎がもっと盛り上がるのではないかと思うのです」と西さん。女性の視点を生かして、宮崎に貢献したいと目を輝かせた。


旬にこだわった季節の一品や 備長炭で焼く串焼きが絶品 五感で楽しむ串焼きの店

今月のゲスト・西真由美さんがお薦めするのが「炭火串処そうげん」。西さん自慢の切り干し大根を使った「だいこんだー」を、料理のトッピングなどで使用しているお店の一つで、会社のスタッフとの食事にも利用しているそう。

串焼きは、備長炭を用いて食材に応じた絶妙な焼き加減で仕上げる看板メニュー。自慢の味だからこそ一番おいしい状態で食べて欲しいと、カウンターはもちろん座敷でも、焼き上がるごとに1本ずつ提供するこだわりだ。

また、職人がつくり上げた器を使い、見た目や香りなど五感で楽しめるように工夫。そのためか、「そうげんに行きたい」と子どもから頼まれるという常連客も多く、週末は家族連れでにぎわう。

15種類ある串焼きの一番人気はレバー。外はふわっと、中はとろっとして何本でも食べたくなる逸品。希少部位のはつもとなど珍しい串も並ぶ。刺身もお薦めで、長持ちして色変わりがない津本式という方法で絞めた熟成魚を使うため、うまさ抜群。

また、ウナギ玉子焼のような季節の食材を使った料理をはじめ、県産のハチミツを掛けて食べるチーズ豆腐や、生エビを使ったエビカツなど、年齢を問わず人気があるメニューも多い。一人でのだれやめはもちろん、家族の食事会など幅広い楽しみ方ができる。

▲「刺身盛り合わせ」1700円、「ウナギ玉子焼」350円、「手作りチーズ豆腐」700円、「おまかせ串盛り(5本)」850円、「串焼き レバー」「串焼き せせり」各170円、「串焼き つくね」250円(価格は全て税別)

炭火串処 そうげん

  • 住所 宮崎市大工2-154
  • 電話番号 0985-29-7578
  • 営業時間 17:30~24:00(日曜日のみ17:00~24:00)
  • 定休日 不定休
    ※Instagram/sougen217


関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  4. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  5. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  6. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  7. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  8. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  9. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  10. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2020-8-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.135 かみもと 千春さん

    自らが楽しむことをモットーに 音楽家・俳優・ボイストレーナーとして 多彩な才能を駆使する表現…
  2. 2020-8-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.134 西 真由美さん

    宮崎の良さが詰まった商品を作り、 その魅力を最大限に表現する プロデュースのエキスパート…
  3. 2020-7-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.133 芋生 玲子さん

    宮崎ですることに価値がある 大人を意識した洋菓子を作る 女性オーナーシェフ Month…
ページ上部へ戻る