【KIRISIMA】Shochu Club Vol.42 Kuria

shochuclub11212ch_sc_mainダンスが生活の中にある世界って
希望や平和に溢れているかも
Monthly Guest vol.42
Kuria
ダンサー
ダンス講師
「大学当時、とにかく踊りたくて仕方なくて、レッスンに通い始めたのがダンスのきっかけ」と、Kuriaさん。現在は宮崎市にあるサザンアートスタジオのダンス講師をしながら、アメリカの有名飲料メーカーのCMに出演し、その映像は現在全米放映中という、知る人ぞ知るダンサーだ。
国際的な平和活動がしたいと考え、大学で経済や法律、環境など学ぶ一方、生活費までつぎ込んでダンスレッスンに熱中した学生時代。そのうちダンスから平和を探れないかとひらめいた。
「コミュニケーションで大切なことは、自分の意志を伝えること。言葉が通じなくても、身体表現=ダンスなら意志を伝えることができる。ダンスは、そんな言葉も国境も超えられるツールなんです。生活の中にダンスがあるような世界は、みんなが手を取り合える平和な世界じゃないかな」と語る。
25歳の頃、初めてスペインのストリートで演じた時の記憶は鮮明だ。歩く人が視線を向けてくれたり、足を止めてくれた。その反応が楽しくて仕方なかった。
有名飲料メーカーのCMへはKuriaさん自身が大好きなダンサーのホームページでオーディションを知り応募した。すると、本人の目に止まり、本人から作品をもっと見たいとコメントが届き、次々に送るうち評判となり見事合格。貴重な体験だった。
Kuriaさんのレッスンは、子どもたちが絵を描きたい、鬼ごっこしたいなど興味を示したものを取り入れ、そこから表現力を引き出していく。今後、海外で活動したいと考えていて、現地の子どもたちとダンスを使ったコミュニケーションを通して、希望や平和を伝えたいと言う。オフタイムは、音楽を楽しみながら、大好きな焼酎ロックでリフレッシュ。音楽に合わせて自然に身体が動き出すこともある。
近々、和太鼓とのコラボを予定していて、いずれ日本の文化で海外に発信するような作品を作るのが夢だ。

1212ch_sc_subProfile
熊本県出身。立命館大学国際関係学部卒業。大学入学と同時にダンスを始める。京都市内のギャラリー等でダンスイベントの主催や出演、その後沖縄に住み、ヨーロッパ、アメリカでストリートパフォーマンスや音楽イベントへの参加。2008年に宮崎に移住し、結婚。2児の母。現在、宮崎市のサザンアートスタジオ所属。サザンダンススクール講師。ヒップホップダンス基本技能指導士(厚労省認可)。
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  4. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  5. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  6. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  7. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  8. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  9. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  10. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る