【KIRISIMA】Shoch Club Vol.26 黒木あすか

shochuclub120110810-1312951421ストリートで歌うオペラも素敵
宮崎を心に響く音楽が鳴る街に
Monthly Guest vol.26
黒木 あすかさん

ソプラノ歌手
宮崎市を拠点に活動する黒木あすかさん。柔らかく包み込むような歌声で魅了するソプラノ歌手だ。東京藝大を卒業し、その後丸6年間ヨーロッパ各地で学びながら、5つの団体のオペラに出演したり、ソロ・リサイタルなども行ってきた、広大な視野を持つプロフェッショナルだ。

帰国後、宮崎で活動できるのか漠然とした不安を抱えた時期もあったが、音楽は場所を選ばず自ら発信するものだという知人のアドバイスに勇気をもらった。ヨーロッパでは、街のどこからか音楽が聞こえ、それが街に賑わいを呼んでいる様子をたくさん見てきた。宮崎もそんな街になればと夢が広がった。「だから宮崎からの発信にこだわってみたいんです」。
黒木さんはストリートでもクラシックを歌う。川南町の軽トラ市では、雑踏の中で「アメイジング・グレイス」やオペラ「トゥーランドット」から耳馴染みのある曲などを歌った。すると、買い物客が足を止めて聴き入り、もっと聞いてみたいという声も聞こえてきた。オペラを知らない人でも、生で聞けば何かが響いていく手応えを感じた。

今年4月からは、宮崎サンシャインFMでパーソナリティも始めた。クラシックもたっぷり聞かせる3時間の生放送だ。セルフプロデュースのCDも制作中で、口蹄疫で失われた魂へのレクイエムや、これまで応援してくれた家族や故郷宮崎への思いを込めて、タイトルは「みやざきのハーモニー」と決めている。「今は『楽団ひとり』ですけど、もっと音楽の輪を広げていきたい」と語る。普段は喉に影響するため控えているが、お酒は強い。飲むと決めたらとことん飲むタイプで、「霧島」のノンカロリーサイダー割りが好き。「貧乏学生だったから、1カ月300ユーロの節約生活!」という涙と根性の裏話も付け加えつつ、音楽のある人生の楽しみ方を伝えている。

20110810-1312951427Profile
宮崎市出身。宮崎大宮高校から東京藝術大学声楽科へ。卒業後ロータリー財団の奨学生となり、イギリス王立ウェールズ音楽院大学院卒業。ヨーロッパ各地でソロ・リサイタルやオペラへの出演多数。2009年7月帰国し、宮崎市を拠点に活動中。宮崎サンシャインFM「モーニング・テラス」パーソナリティ(毎週金曜8時~11時)。
http://www.asukasoprano.com
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  2. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  3. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  4. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  5. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  6. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  7. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  8. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  9. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  10. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る