【KIRISIMA】Shoch Club Vol.4 海汐 祐希

shochuclub120110812-1313142542憧れも夢もカタチにできます
チャンスをつかむお手伝いがしたい
Monthly Guest vol.4
海汐 祐希さん
海汐プロダクション 代表
宮崎市で芸能事務所「海汐プロダクション」を主宰する海汐祐希さん。カメラの前で見せるすらりとした立ち姿は、“さすがプロ”のモデルさんだ。海汐さんは、東京でモデル、芸能活動をした経験があり、自分の夢に真剣に取り組んだ充実した体験を、同じ夢を持つ人たちに伝えたいという思いで2006年に事務所を立ち上げた。
「宮崎に帰ってきて事務所を作るまで、ラジオやイベントの仕事をしていたんですが、何か自分でやってみたくて」と形にしたのが宮崎のファッション情報を集めた情報誌『bivit』。発行に携わったのは宮崎で活動する若手カメラマンやデザイナーたちで、海汐さんは発行責任者としてひたすらスポンサー集めに走った。営業は初めてだったが、「いい人たちとつながることができた」と振り返る。
情報誌を季刊で4回発行する間に、広告代理店などからの仕事依頼も増えたことから芸能プロダクションを立ち上げ、モデル、司会を中心に俳優や歌手などを目指す若者の育成をスタート。現在、宮崎、都城、日向にレッスン会場があり、小学生から40歳代の受講生が集まる。CMタレントの登録も増えた。「もともと教師志望で、人を育てる仕事は好き。やりたい人へチャンスをつなぎたいんです」
好奇心が旺盛で、人と関わることが大好き。「特にお酒が入ると本音が出ますから」と、飲みましょうの誘いも歓迎。将来の夢は、沖縄アクターズスクールのような、モデルも歌手も俳優も育っていくようなスクールを作ること。「憧れをカタチにしていくお手伝い。それが私の生き甲斐。私自身も“美”を追求し続けていきます」これからも、笑顔を絶やさず、夢に向かって邁進し続けていってくれそうだ。

20110812-1313142547Profile
日向市出身。教師を目指し、大学は福岡へ。卒業後、東京で雑誌グラビアやCM、ドラマのエキストラなどの芸能活動を行う。両親との約束で3年で帰郷。ラジオレポーターなどを経て、2006年に情報誌『bivit(美々人)』発行後、海汐プロダクション設立。現在もモデル・MCを中心に活動。宮崎の活性化に力を注ぎ、07年宮崎県観光審議委員に就任。

●海汐プロダクション
0985-72-5459
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  4. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  5. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  6. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  7. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  8. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  9. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  10. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る