【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~しずる~

1302ch_shizuru_mainーキングオブコントでも毎年のようにファイナリストとなり、知らない人はいない程、絶好調のしずるさん。テレビでも出る機会がたくさんあるなか、今回のような単独ライブは、いかがでしたか?

村上 今までで一番と言える程のものでした。

池田 少しでも自分の事を知っていただけたらという思いで一杯です。

ー単独コントライブ「Conte Out 」のDVD発売、おめでとうございます!DVDは特典映像も満載でタイトルだけで笑ってしまいそうになりましたが、お気に入りのコントや、DVDの見どころを教えてください!

村上 全てのコントがTVでやるような長さじゃないのでライブならではの長尺コントを楽しんで欲しいです。

池田 去年は全国ツアーをやらせていただいて、その中で出来上がったネタなので、全部仕上がったネタばかりだと思っています。よろしくお願いします!

ー今回のDVD制作で、1番苦労された作品や場面はございますか?

村上 池田の裸のVTRを撮る時、会社の人に変な目で見られました。

池田 特典映像は本社で撮影したのですが、社員がいない時間を狙わなきゃいけなくなり、朝イチで撮ったので、起きるのが苦労しました。

ーお2人でネタ作りをされているとテレビ等で拝見した事がありますが、実際のネタ作りは、どのように作っていますか?凝る部分等はありますか?

村上 そうですね。今はそれぞれが、9割以上出来上がったものを書いてきています。

池田のキャラに合うように作っています。

池田 僕はゲーム、漫画、映画からヒントを得ているネタが多いです。

ー学生同士のやり取りとしても数多くのコントをお持ちのしずるさん。お2人の中学生時代は、どんな子でしたか?

村上 太っていて明るい子でした。先生に授業中「5分で良いから黙って」と言われ、1分も経たずに喋って怒られました。

池田 僕は小学4年生から高校3年生まで野球をやっていて、中学3年間はキャプテンでしたが、公式戦で1本もヒットを打っていません。声が大きいという理由でキャプテンにされたらしいです。

ー「月刊チャージ」は女性を応援する雑誌です。お二人の理想の女性像はございますか?

村上 愚痴を言わない人、諦めない人

池田 たとえが変かもしれませんが、Hが好きな女性が理想です。今までの僕の経験上、女性も男性もHを好きな人のほうが、どんどんキレイになっていくし、かっこよくなっていったからです。

ー宮崎の方にメッセージをどうぞ!

村上 是非、宮崎で皆様の前で、生のコントを披露したいです。

池田 宮崎にはなかなか行けませんが、少しでも多くの方に知って頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  2. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  3. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  4. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  5. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  6. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  7. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  8. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  9. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  10. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る