【Charge】Artist interview ~マリア~

ギターを片手に、ポップ&ロックを歌う大注目のニューヒロイン

新世代の歌姫として注目を集めているシンガーソングライター、マリア。YUI、絢香を輩出した「音楽塾ヴォイス」でギターやソングライティング力を習得するため、塾主宰者でありプロデューサーの西尾芳彦氏のもと約2年間の音楽修行を積み、2009年5月にシングル「Getaway」でメジャーデビュー。さらに7月に「Goin’My Way」、10月には3枚目となる「D.I.T.」と立て続けにシングルをリリース。そんな彼女に西尾氏との出会いや、歌をうたうこと、新曲にかけた思いを語ってもらった。

20091116-1258361063──10月にリリースされたニューシングル「D.I.T.」について、聴きどころを教えてください。
「D.I.T.」はDo It Togetherの略で、タイトル通り、元気いっぱいみんなで楽しもう! 盛り上がろう! をテーマにした曲なんです。デビューしてからライブを重ねていく内に、ライブ映えする曲、みんなで盛り上がれる曲が欲しいなって思うようになったんです。みんなの笑顔が見たい! 明るく元気でいれば楽しい、だから自分の殻を破ろう! そんなメッセージを込めて作りました。

──音楽を始めたきっかけを教えてください。
私の父親がピアノの弾き語りバーを経営していて、物心ついたときから歌を歌ってました。だからこれまで生きてきた中で、歌手以外の職業につきたいと思ったことがないんですよね。高校卒業後には、歌える場所を探して、路上ライブを始めました。でもそのころは単純に歌いたい! っていうだけで、楽器が弾けなかったんですよね。いろんな人に聴いてもらいたいから、ずっと外で歌い続けてたんですけど。自分の思いを自分で曲にしたいっていう気持ちが大人になってからだんだんと強くなって…。それが音楽塾ヴォイスに入学するきっかけになりました。

──「音楽塾ヴォイス」への入学、西尾芳彦先生との出会いによって、自分がこれまでと変わった部分はありますか?
まずはこれだけギターが弾けるようになったこと。甘さがあっては成長できないということ、学ぶこと、やり遂げることへの厳しさといった精神面も教えていただきました。後は曲作りのことを1からすべて教えてもらいました。そんな学んだこと全てが、今の自分の音楽活動に役立っていることばかりですね。ここで音楽のことを勉強していなかったら、今こうやって先生と一緒に曲を作ることもできなかった…。だからこの塾に入ったことで、全てが変わったと思っています。

20091116-1258361070──西尾先生は、マリアさんにとってどんな存在ですか?
マリア インタビュー尊敬できる部分がたくさんあって、自分の人生を変えてくれた人ですね!先生と会わなかったら、今の自分はありません。全てにおいてありがたいという気持ちでいっぱいです。

──本誌は頑張る女性に活力充電!というコンセプトのもとに作っているのですが、マリアさんにとっての活力充電法は何ですか?
やっぱり歌うことですね。嫌なことがあったり、悔しい! って思ったら、家に帰った瞬間、歌うんですよ。あとは疲れを癒すために家で半身浴をしたり、サウナにいって汗を出したりして、リフレッシュしています。

──今後の目標や、これからどんなアーティストになっていきたいと思っていますか?
東京以外の地域の人の中には、会場に足を運べない人もたくさんいると思うので、今の目標はライブツアーをすることですね。そして音楽を聴くことでハッピーな気分になったり、涙したり。そんな感情が動くって凄いことだと思っているので、私もそんなみんなの感情を動かせる、聴いた人の人生を変えていけるほどの存在になりたいと思います。

──最後に、宮崎のファンへメッセージをお願いします!
「D.I.T.」は、学校でも仕事でも、今日が勝負っていうようなときにテンションを上げるために聴いてもらえたら嬉しいし、絶対元気になれると思います。ライブはCDとはぜんぜん違う聴き方が楽しめると思うので、ライブにもぜひ遊びに来てください!

20090513-1242181973
20091116-12583610823rd Maxi Single「D.I.T.」
■初回限定盤(CD+DVD)
UPCH-89062 ¥1,300(税込)
DVD:「D.I.T.」 MUSIC VIDEO収録
■通常盤(CD)
UPCH-80149 ¥1,000(税込)
※写真は初回限定盤

ファースト・シングル「Getaway」=“現状突破”、セカンド・シングル「Goin’ My Way」=“決意”と、独自のポジティブ・シンキング・メッセージを過去2作で叫んだマリア、今回のテーマは“元気(エナジー)”☆元気ハツラツ・夢イッパイなマリアの深層心理が大噴火するハイパー・ファンキー・チューン! D.I.T.とは「Do It Together」の略。エナジーをオーディエンスと共有すべく、ライブを意識したハジけるバンドサウンドが全開! 続々決定中の学園祭ライブでも大いに盛り上がること間違いナシ!!
初回盤に収録されるPVは、過去2作の路線から一転して、エンターテインメントとして楽しめる娯楽路線でこちらも必見。3人のマリアが結成するガールズバンドが登場!後半では巨大化したマリアが地上に襲いかかる隕石を破壊し、地球を危機から救う!!
■オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/maria/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  2. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  3. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  4. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  5. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  6. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  7. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  8. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  9. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  10. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る