【KIRISIMA】Shochu Club Vol.90 小林 倫子さん

syochuclub_title0514-3syochuclub_title_ontime05141612ch_ontime_main自分が受けた夢と感動を
多くの人へ伝え続ける
バルーンアーティスト

Monthly Guest vol.90
小林 倫子
CBA公認バルーンアーティスト
スマイリーズバルーン代表

Profile
岡山県出身。1998年に趣味が高じてバルーンの世界へ入る。バルーンを研究し、世界公認のバルーンアーティストの資格であるCBA(Certifild ballon artist)を取得。2008年に都城市へ移住。2010年、宮崎市に店舗を構える。現在、ショップだけでなくイベントへ出店したり、宮崎空港ビルなどの装飾をしたり、バルーン教室なども開催している。

「人の心に残るような感動を与えられる仕事をしたい」とバルーンの仕事を始めた小林倫子さん。きっかけとなったのは、誕生日にバルーンをプレゼントされたことだった。送られてきた箱を開けるとフワフワッと箱からバルーンが飛び出してきた。この時の感動と喜びが小林さんの人生を変えた。早速、作っているお店を探しあて、バルーンの魅力あふれる世界に触れたのだ。そこからはひたすら勉強し、研修を受けて世界公認のバルーンアーティストの資格であるCBA(Certifild ballon artist)を取得。しばらくは、細々と自宅で製造販売をしていたが、2010年に宮崎市に店を構えた。しかし、当初はまだギフトにバルーンを贈るという習慣が知られていなかった。店を開けても1人も来店しない日が続いた。「感動を与えたい」と思い始めた仕事なのに、お客様が来ない。それでも、とにかく店を開け続け、一人でも多くの人に知ってもらうように努めた。そんな苦しい日々が続いても、辞めようと思ったことは一度もなかった。「その理由はきっと、バルーンが好きだったからだと思います。ある日、孫へのプレゼントにと老父がふらりと来店したんです。バルーンがどんなものか分からずにお任せでオーダーされたんですけど、ギフトが仕上がるにつれ、笑顔になり、出来上がりをお渡ししたときは満面の笑顔で帰っていかれたんです。そういうことがあるから、どんなに辛くても辞めようと思わないんです」。また、子どもが0歳のときから、誕生日にバルーンを注文し続けて10年になる常連客もいる。小林さんはそんなお客様と共に、「10年間一緒に成長を見守らせてもらっている気持ちになる」という。1612ch_ontime_sub
最近では、お見舞いや結婚式、記念日とさまざまなシーンでバルーンギフトの需要が増えてきた。どんなに忙しくても、同じものは作らないのが小林さんのポリシー。一つ一つに、感動が伝わるように心を込めて作っているのだ。店舗での販売だけでなく、祭りやイベントにも出店し、子どもたちの前で作り方を披露したり、高齢者を対象にバルーン教室を開催したり、宮崎空港ビルの装飾も担当するなど、活躍の場は広がっている。
オフの日はほとんどないが、唯一の癒しの時間は小林さんの帰宅を待っている愛犬と過ごすひととき。犬が大好きで保護犬を2匹引き取り、一緒に過ごしている。そしてもうひとつ、焼酎を飲む時間は気持ちがほぐれてゆったりとできるという。「宮崎に来るまでは焼酎を飲めなかったんですが、移住して飲めるようになったんです。オリジナルの飲み方として、水割りにワサビを入れて飲むんです。ピリッとした感じがとても気に入っています。最近は今年発売された霧島《宮崎限定》にはまっています」と話してくれた。
今後は、さらに多くの人にバルーンギフトを広めていきたいと考えている。夢と感動を与えるため、バルーンの可能性を信じ、前へ前へと道を切り拓いている。

syochuclub_title_offtime05141612ch_offtime本格的な日本料理を
焼酎を楽しみながらいただける
カジュアル割烹料理店

本格的な日本料理をカジュアルに食べられる『Japanese Restaurant りょう』。「敷居が高いと思われがちな割烹料理を気軽に味わってもらいたい」と、味も盛り付けも本格を極めた料理を、堅苦しさを感じさせないよう提供してくれる。心地よい食事の時間を過ごしてほしいというスタッフの接客力が光る店だ。「県外の友人が来た時によく行く店。何を食べても上品な味でおいしいんです」と今月のゲスト・小林倫子さんお気に入りの店だ。
1階はカウンター、2階は座敷とテーブル席があり、カウンターの前には180種以上の焼酎や90種以上の日本酒が並んでいる。焼酎の歴史を勉強しているスタッフとうんちくを交わしながらのひとときも人気の秘訣。とことん飲みたい人は飲み放題だけでも利用できる。料理は3500円からのコースで割烹のおいしさを存分に堪能できる。また、一品料理では、A5等級の『宮崎牛炙り握り寿司』(300円・税込)や、こだわり抜いた宮崎牛100%つなぎ無しの『宮崎牛ハンバーグ鉄板焼き』(869円・税込)も看板メニューだ。
グループ店舗にBAR~Ryoトライブ~もある。食事をした後に、まだ飲みたいときに、はしごして楽しむのもいい。

1612ch_ryo_menu
▲3500円(税込)のコースイメージ。前菜、お吸い物、お造り、煮物、酢の物、食事

1612ch_ryo_tennai
Japanese Restaurant
りょう
住所 宮崎市橘通西3丁目1-24
電話番号 0985-26-1515
営業時間 17:30~24:00(LO23:30)
定休日 日曜日※予約状況で変更あり
syochuclub_hedder0514-3

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  2. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  3. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  4. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  5. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  6. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  7. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  8. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  9. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  10. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る