【Charge】Artist interview ~N.O.B.U!!!~

昨年、全国JFN系列38局ネットでおくるラジオ番組「SCHOOLOF LOCK!」とソニーミュージック開催の夏フェス「閃光ライオット2008」ファイナリストとして注目を集めた20歳のソロアーティスト N.O.B.U!!!。ピアノ、ギター、ドラム、ターンテーブルなどの楽器を使いこなす彼は、作詞作曲からレコーディングまでも1人で行なう。今年9月からは、宮崎県内の高校と大学の学園祭を回る『学祭ライブサーキット』を予定している彼に話を伺った。

20090916-1253082975──9月からの『学祭ライブサーキット』に対する意気込みを教えてください。
僕もまだ20歳という年齢ですが、自分よりも若い世代の人たちへ伝えたいという思いがあって。高校のときには思えなかったことが、今はこう感じられるとか、自分が体験したことを歌にして、高校生のみんなに伝えられたらと思っているんです。年齢的にも近い僕が伝えることで親近感を持って、耳を傾けてもらえたら嬉しいですね。

──メッセージ性を持って伝えたいということは、やはり歌詞が一番重要になってくる?
そうですね。伝えたいことをメロディにのせているという感じなので。ただ、この歌詞にはこのメロディしかない! という思いで作っているのでメロディももちろん重要です。

──歌詞や楽曲が浮かぶのはどんな時?
何も考えていないまっさらな状態の時に浮かびます。何気なく出た鼻歌で「あっ、この歌、いいな!」と思ったら、すぐに携帯を取り出して声を吹き込んだりしていますね。

──NOBさんが作る歌は、10代の人たちや高校生に向けて歌うメッセージ性の高い曲が多いのでしょうか。
もちろん、若い人たちへ伝えたいことも多いので、そういった楽曲も多いですが、デビュー曲のように同世代の人たちに向けて作った曲もあれば、命の大切さを訴えたりする曲もあります。ただ、どの曲もそれぞれの対象の人だけに作っている訳ではなく、いろいろな人に伝わる歌だと思っています。

──NOBさんが音楽に興味を持ったきっかけは?
小さいころから音楽に関しては興味があったみたいです。喋る前から歌いだしたりとか。意味の分からない言葉を言ってたりとか。もともと母が音楽が大好きでピアノをしていたんですよね。だから、兄弟3人、みんなピアノを習っていましたね。小学校3年生の時に、たまたま家の押入れで父のギターを発見して…。ベンチャーズが好きだったらしいです。その影響でベンチャーズや、ハイスタンダード、MONGOL 800に憧れましたね。その後、兄とバンドを組んだり、音楽学校に通ったりと音楽の道へと進んできた感じです。

──小林市出身ということですが、これまで宮崎での活動は?
実は、高校から20歳まで福岡にいたんです。だからまだ宮崎には2回しか、ライブでは来てないんです。福岡、東京での活動がメインでしたね。今年6月に宮崎に戻ってきたときにみなさんが暖かさに触れて、宮崎のアーティストになろう! と思って。だから宮崎の皆さんに僕のことを知ってもらうのはこれからですね。

──今後のスケジュールを教えて!
9月から11月までいろいろなイベントに参加する予定です。また、11月14日には宮崎でのワンマンライブの開催を予定しています。その後には、中国・上海でのライブも決定しています。

宮崎出身のアーティストの活躍は、県民にとっても嬉しい限り。今後、さらなるN.O.B.U!!! の活躍に期待したい!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  2. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  3. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  4. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  5. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  6. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  7. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  8. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  9. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  10. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る