【KIRISIMA】Shochu Club Vol.35 鈴木 洋子

shochuclub120120523-1337735549キックボクシングで美ボディラインを!!
美と健康の強力指導者
Monthly Guest vol.35
鈴木 洋子さん
フィットネス キックボクシングジムMMTC代表
引き締まったお腹にヒップ、美脚ライン。きれいなスタイルが目を引く女性、鈴木洋子さん。「鍛えれば美しい締まった体になれる!!」ことを身を持って証明している。フィットネスキックボクシングジム「MMTC」を夫の康洋さんと切り盛りしている。全日本ジュニアテコンドー選手権大会で優勝者を出すなどテコンドー名門のジムだ。鈴木さんは、ここで女性にキックボクシングを教えている。
キックボクシングはキックとパンチで相手と戦う格闘技。鈴木さんは競技としてではなく、ダイエットやきれいな体づくりのためのキックボクシングに力を入れている。「3カ月ダイエットコース」を設け、結果が出るように導いている。トレーニングは縄跳びから始まり、腹筋や背筋、そしてミット打ちへと進む。だが、鈴木さんはトレーニングを教えるだけでなく食生活にも目を向け改善のサポートもする。「運動だけでもダメ、食事だけで減らしてもダメ。両方のバランスが取れて初めて美しい体になれるんです」とダイエットの効果がしっかり実感できる指導法を心がけている。この1年間に指導した会員は高校生から60代まで100人を超える。カッコよくて凛としていながらもユニークな鈴木さん。トレーニングをしながら将来の夢や恋愛の相談にのったりと、時には母親のような存在でコミュニケーションを楽しんでいる。
ジムは、定休日の日曜・祝祭日を除き、午後1時から9時30分まで。片付けなどを含めると午後10時まではかかる。2児の母でもあり多忙な毎日だ。土曜日の夜は康洋さんと焼酎で乾杯することにしている。康洋さんは水割りで、洋子さんは炭酸で割った酎ハイを手に、日々話しきれていないことを話しながら、息抜きのひと時を楽しむ。
「会員の人たちはどんどん上手になってきている。私も勉強を重ね、来る人をもっと楽しませてあげたいですね」。ジムに通う人たちの明日に向け、自分の健康管理と更なるレベルアップに励んでいる。

20120523-1337735554Profile
宮崎市出身。20代は東京の民間企業に勤務。このころフットネス感覚でキックボクシングを始める。30代前半、宮崎に戻り民間企業に勤務。2年前、夫の康洋さんとフィットネスキックボクシングジム「MMTC」を都城市に開設。康洋さんが教えるテコンドーで全日本大会優勝者や全国で優秀な成績を収める人が多数出ている。テコンドーの名門ジム。昨年から女性にキックボクシングを教えている。2児の母。
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  2. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  3. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  4. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  5. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  6. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  7. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  8. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  9. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  10. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る