【KIRISIMA】Shochu Club Vol.131 指宿 陽子さん


優れた色彩感覚を活かし
人とカラーの関係性を伝える
多才なカラリスト

Monthly Guest vol.131
指宿 陽子

COLOR CONSULTANT Bit  代表 パーソナルカラリスト、色彩心理カウンセラー

Profile
宮崎県生まれ。宮崎女子短期大学保育科卒業後、コンピュータソフト開発会社に就職。7年間の勤務後退職し、パーソナルカラリスト、メイクアップテクニカル、カラーセラピスト、色彩心理カウンセラーなど数々の資格を取得。

現在は西村楽器のカルチャー教室でカラーコーディネイト・カラーセラピー講座講師、宮崎医療ビジネス専門学校非常勤講師、色彩に関する各種セミナー開催のほか、パーソナルカラリストや色彩心理カウンセラーのプロ養成など多方面で活躍。

はつらつとエネルギッシュに日々活躍している、パーソナルカラリストで色彩心理カウンセラーの指宿陽子さん。趣味の馬術では、宮崎を代表するほどの実力を持ち、仕事と趣味、どちらでも人生を謳歌している。

就職後、仕事と馬術を両立してきたが、どちらも多忙となり体調を崩してしまった。仕事を取るか、馬術を取るかで悩んだ末、会社を退職。その時に友人の誘いで、気晴らしに始めたのがパーソナルカラリストの勉強だった。勉強を始めて気づいたことがあった。幼い頃、父親とアウトドアに親しみながら、自然界の繊細な色に触れることで、色彩感覚が磨かれていたのだ。カラーの仕事は思いがけない天職だった。

そこからパーソナルカラリスト、色彩心理カウンセラーなどの資格を取得。パーソナルカラリストとして、色彩を学びたい人向けにセミナーや講座で教えている。また、その人にはどの色が合うのか、どの服を着るとその人の魅力を最大に生かせるかなどの相談に乗り、その人に合う服を選ぶツアーとして、福岡までショッピングに行くこともあるという。

色彩心理カウンセラーとしてはその人が選ぶ色で心境を把握してカウンセリングを行っている。例えば、食欲を促す色としては「赤」、逆に食欲減退には「青」といったように、人の心理と密接に関係すると言われる色彩心理。その潜在意識を選ぶ色から読み取り、分析。自分がどのような状況にいるかの認識をさせ、その先を切り拓く気づきを促している。

「色はその人の心を表しているんです。選ぶ色、身に付ける色でその人の印象が変わります。パーソナルカラリストとして、その人が持って生まれた肌色を活かして、生き生きと映る色選びを教えていきたいです。また、色彩心理カウンセラーとして、色彩を通して、深層心理に寄り添い、多くの人のカウンセリングを行っていきたい」と仕事への信念を持っている。

カラーの仕事は大好きな馬術にも活かしている。大会などで装着する馬具もモチベーションがあがる色を付けているという。高校時代には馬術部を結成し実力を磨き、27歳からは強化選手となり国体へ出場。銅メダルに輝いたこともある実力者だ。7年前に選手を退き、現在は後世の指導や、引退馬のお世話などの活動を続けている。

馬術以外にも魚釣りやバイクなどの趣味を持つ。そんな日常で、もう一つこよなく愛しているのが焼酎タイム。夏は炭酸割り、冬はお湯割りというこだわりを持っていて、「食事をしながらの時は白霧島を、焼酎のみで飲む時は赤霧島を飲むんです」と、シーンによって飲み分けるほどの焼酎通。

今後も、人にとって切り離すことのできない色彩のことを、より多くの人へ、より詳しく、時代に合わせて伝えていきたいと、今でも学びの手を止めず、カラーの世界を追求している。


落ち着ける和風モダンの空間で
四季折々の旬魚が味わえる
隠れ家的居酒屋

今月のゲスト・指宿陽子さんのお薦めの店は「酒と肴 かい眞(しん)」。和風の中にモダンさもあるお洒落な雰囲気のお店。指宿さんがどれほどお気に入りなのかは、このエピソードからも伝わる。「食べに来た時の料理を毎回撮影していまして、自宅でもその写真をつまみに飲んでいるんです。どの料理もとっても美味しくて」。

お店のコンセプトは新鮮な魚をお酒に合う料理で提供することだという。地魚をはじめ、宮崎では手に入りにくいカニや日本海の海の幸など、新鮮な食材がそろっている。それを刺身や蒸し物、焼き物、炊き物などで味わうことができる。

中でも、店自慢の料理は大将お薦めの魚が味わえる「刺身盛り」や「あら炊き」。「あら炊き」は注文が入ってから魚を叩き、煮汁の中で強火でさっと炊く。そうすることで魚の旨味を生かしたままふっくらと仕上がる。

煮汁を絡めながら食べることで焼酎が進む一品だ。  店内はカウンターと個室があり、美味い魚と焼酎を飲みたい時には暖簾をくぐってほしいお店だ。

▲「刺身盛り〈1人前〉」1880円~(税込)※時価により変動、「真鯛のあら炊き」1580円(税込)※時価により変動、 「銀ムツの西京焼き」1280円(税込)

酒と肴 かい眞(かいしん)

  • 住所 宮崎市中央通7-21第二ノムラビル2階
  • 電話番号 0985-23-7237
  • 営業時間 18:00~24:00(LO23:00)
  • 定休日 日曜日※翌日祝日の場合は営業し月曜休み

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  2. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  3. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  4. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  5. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  6. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  7. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  8. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  9. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  10. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2020-8-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.135 かみもと 千春さん

    自らが楽しむことをモットーに 音楽家・俳優・ボイストレーナーとして 多彩な才能を駆使する表現…
  2. 2020-8-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.134 西 真由美さん

    宮崎の良さが詰まった商品を作り、 その魅力を最大限に表現する プロデュースのエキスパート…
  3. 2020-7-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.133 芋生 玲子さん

    宮崎ですることに価値がある 大人を意識した洋菓子を作る 女性オーナーシェフ Month…
ページ上部へ戻る