【KIRISIMA】Shochu Club Vol.99 伊藤 久代さん

syochuclub_title0514-3syochuclub_title_ontime05141709ch_ontime_main花の命を生み出す育種家
花と果実のブーケとアレンジで
宮崎を全国へ発信

Monthly Guest vol.99
伊藤 久代
フラワーショップ「Par terre」オーナー
育種家、寄せ植えデザイナー
フラワーデザイナー

Profile
鹿児島県出身。夫の転勤をきっかけに宮崎に移住。宮崎で育種家に出会い、約10年前から自身も育種を始める。約1年半前にフラワーショップ「Par terre」をオープン。ブライダル誌『ゼクシィ』宮崎バージョンのヘアーオーナメントを担当するなど、独創的で個性あふれるフラワーデザインが評判。寄せ植え教室やアレンジメント教室、講演活動など幅広く活躍中。

世界に一つだけのオリジナルフラワーを、この世に生み出す育種の仕事に情熱を注ぐ女性がいる。育種家であり、フラワーショップ「Par terre(パル テール)」のオーナーでもある伊藤久代さん。

ビオラ・パンジーの育種を手掛けている。花粉を交配させ、できた種を取り、撒いて育てあげる仕事。どのような花が開くか、努力の成果が分かるのは、花が開く1年に1度だけ。その繊細さから「育種は神秘の世界」とも言われている。

育種を手掛け始めたのは約10年前。不妊治療に励んでいたある日、一つのビオラに目が留まった。偶然にもその花の育種家がいて話を聞くことができた。瞬く間に育種の魅力に引き込まれ、「人の命を生み出せていないけれど、花の命を生み出すことはできる。残された人生を花に懸けてみよう」と思えた。

先輩や仲間に教わりながら、試行錯誤を重ねる日々。目指しているのは、花弁は八重咲き。色はホワイトやシャンパンベージュ、幻のライトグリーンなど。難しい色目の遺伝子だが、花開く日を楽しみに、丁寧に愛情をこめて育てている。花開く時期は、楽しみとドキドキでいっぱいになる。

そんな伊藤さんに10年前に転機が訪れた。夫の転勤で18年前に宮崎へ来たが、再び転勤がやってきた。転勤先である東北は、寒さが厳しくビオラ・パンジーの育種は難しい。あきらめようと考えていたとき、夫が「育種で多くの人を喜ばせる姿を見ていたい。宮崎で頑張りなさい」と背中を押してくれた。悩んだ末に、宮崎に残る覚悟をした。

1709ch_ontime_sub常に花が飾ってある環境のもと育ってきた伊藤さん。自身も、活けたり、寄せ植えをしたり、花とともに暮らしてきた。毎日の積み重ねはセンスを磨き、デザイン力をつけてくれた。伊藤さんが作るフラワーアレンジや寄せ植えは評判となり、フラワーショップを手伝うようになった。

そして、夫の病気を機に1年前に自身のフラワーショップをオープンしたのだ。伊藤さんが手掛けるアレンジの芸術性は、全国的にも注目されるほど。現在は、宮崎の花や果実をつかったフラワーアレンジで宮崎を全国へ発信している。

育種、フラワーショップ、講演活動、アレンジ教室など多方面で活躍しており、「時間が足りないのが悩み」という。そんな忙しさのなかでも、友人と出かける食事時間は、心ほぐれるひと時だ。「赤霧島の優しい華やかな香りに包まれながらのおしゃべりは、とても心地よい時間です」。焼酎を囲み、花の話をしていると、更なるパワーが湧いてくる。

これからはガーデニング教室やイベントにも力を入れ、花を通して多くの人とつながり、魅力を分かちあっていきたいと考えている。そのためにもできることに全力を注ぎながら、一歩一歩確実に前へと進んでいる。
syochuclub_title_offtime05141709ch_offtime
素材の旨みが生きた
驚きのおいしさに出会える
野菜料理の居酒屋

新感覚、驚き、感動…、そんな野菜の魅力に出会える居酒屋がある。宮崎市の中心街にある「菜食庭 心(さいしょくてい こころ)」。ふと通り過ぎてしまうほど、小さくかわいらしい扉をくぐって入る隠れ家的なお店だ。築70年以上の古民家の店内は、あめ色の柱や天井、床が風情ある佇まい。街の喧騒から離れ、しっとりとした時間を過ごせる。

野菜ソムリエでアスリートフードマイスターでもあるオーナー・寺原大介さんが手掛けるのは、野菜を使った料理。肉や魚のメニューはなく、野菜料理が100種類以上ある。ヘルシーでオシャレな、出会ったことのない料理が味わえるとあり、女性だけでなく、野菜不足を解消したい男性や、出張中・単身赴任の人なども足しげく通う人気店だ。今月のゲスト伊藤久代さんも「友人に教えてもらってからとても気に入っています。お野菜がとてもおいしくて」と絶賛。

なかでも、オススメは「アボカドの岩海苔ワサビ刺し」。クリーミーなアボカドに岩海苔がアクセントになり、そこにワサビのツンとした刺激が口の中を楽しませてくれる一品だ。このほかにも煮たり、焼いたり、蒸したりと、野菜の旨みがたっぷり味わえるメニューが揃っている。体と心をリセットしたいときに訪れたいお店だ。

1709ch_kokoro_menu
▲「アボカドの岩海苔ワサビ刺し」480円(税込)、「丸ごとトマトの和風煮」480円(税込)、「空心菜とベーコンのガーリックバター炒め」680円(税込)

1709ch_kokoro_tennai
菜食庭 心
住所 宮崎市中央通6-24
電話番号 0985-27-7333
営業時間 17:00~24:00(LO23:30)
※金曜・土曜日、祝前日~26:00(LO25:30)
定休日 月曜日
syochuclub_hedder0514-3

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  2. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  3. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  4. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  5. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  6. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  7. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  8. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  9. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  10. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る