【Charge】Artist interview ~小籔 千豊~

20110615-1308116709よしもと新喜劇でもお馴染みの小籔千豊さん。その才能は、お笑いだけにとどまらず、レイザーラモンHGさん、RGさんとともに活動する「ビッグポルノ」では、音楽的センスも発揮。そんな小籔さんが開催する、音楽と笑いが融合したフェス!!「コヤブソニック」。2008年からスタートし、人気を博している「コヤブソニック」を、今年は春フェスとして5月に開催!! 小籔千豊さんにお話をうかがった。

20110615-1308116715いよいよ開催日も間近に迫ってきた「コヤブソニック」ですが、今の思いや意気込みを教えて下さい。
「昔、自分が曲などを聴いていた人たちが、まさか自分の、しかも、大阪でしかやらないこのソニックに出てくれるとは…、という思いはあります。地元を愛する心が広がって、 夢は叶う ということや、 人と人との繋がりの大切さ みたいなものが、伝わればと思っています。ただ、ソニック当日は、もうひたすら安心しています。素晴らしいアーティストさんに芸人さん。そんな方々に出てもらって、盛り上がることは間違いなしですからね!!」

毎回、音楽もお笑いも、豪華な参加者が揃っていますが、参加アーティストさんや芸人さんたちとの「コヤブソニック」での思い出や、エピソードなどはありますか?
「毎年毎年、思い出ばかりです。僕の1年の思い出のほとんどが、コヤソニのことかもしれません!! すごい人たちに支えてもらっているんだな、と毎回、痛感させられます」

2日間にわたる大きなフェスの開催。大変なこともあるかと思いますが、小籔さんにとっての「コヤブソニック」とは?
「最初は『ビッグポルノ』を広めるためにやろう! と思っていたのですが、僕をはじめ、みんな楽しそうなので、またやりたい! という気持ちに動かされて、続いてきた感じ。僕にとっては、1年のご褒美的なイベントですね」

出演者の皆さんのコメントからも、本当にこのフェスを楽しんでいる様子や、小籔さんの人柄に惹かれていることが伝わってきます。出演者の皆さんへ対して、気を付けていることは?
「皆さんには、気持ちよくステージに上がって頂くことを一番に気を付けています。それがお客さんを喜ばせること、このイベントに関わる人みんなを喜ばせることに繋がると思っています」

「コヤブソニック」初!! というお客様に対して、楽しみ方の秘訣等あれば、ご伝授下さい!!
「朝11時から夜9時までやっているイベントです。ぜひ、朝からエンディングまで全て観て下さい。楽しめること、間違いナシです!! 芝生が広がる海の近くの会場で、夕日が見られたり…。遊具も少しですが置いたりしますので、ご家族でも楽しんでもらえたらと思います」

ずばり、ビッグポルノの魅力とは?
「レイザーラモンHG RGと考えた下ネタラップ。宇都宮まきをボーカルに、ダンサーは今別府と男前です。キョンキョンや、EGO-WRAPPIN’(エゴラッピン)にも、「曲はいいよね~、歌詞はアレだけど…。カッコイイよね」と言って頂きました!!」

コヤブソニックのエンディングでは、出演者、皆で熱唱される『KING TIMER』。どんな風に楽しんでほしい?
「エンディングに『We Are The World』的に、たくさんのアーティストで『KING TIMER』を唄います!!ぜひ、覚えて頂き、みんなで大合唱しましょう!!」

メジャーシングル第二弾『La buffo』について、教えて下さい!!
「 ラブホあるある をラップしてます。ラブホに行ったことのある方々は、「あるある」と思って頂けると思います」

これまでに宮崎に来られたことは? 宮崎の印象や思い出を教えて下さい。
「初めて 冷や汁 を知った時はびっくりしました!!冷や汁は僕は苦手でした…、スミマセンッ!!!」

宮崎のファンにメッセージをお願いします!!!
「素晴らしいアーティストと、素晴らしい芸人を同時にたくさん観られるフェスは コヤソニ だけです!! ぜひ、来て下さい!!」

これは、大阪まで足を運ぶ価値あり!! ぜひ一度、楽しんでみてはいかが!!

20090513-1242181973
20110615-1308116720ビッグポルノ 新曲
「La buffo」
NOW ON SALE!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  2. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  3. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  4. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  5. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  6. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  7. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  8. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  9. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  10. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る