【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~若旦那~

Freedom九州を陰で支える
柴田紘一郎医師へ若旦那、感謝の気持ち・・・
150301wakadanna_5089
2015年もFreedomの開催が決定し、今から待ち遠しい限り。そんな中、先月2月15日にライブ開催のため若旦那が来県!!一足先に、宮崎のファンを思い切り盛り上がらせてくれた。

今回の来県で、若旦那には宮崎で会いたい人がいると聞き、取材で立ち会わせていただくことに…。若旦那が、会いたかった人とは、柴田紘一郎医師。Freedomと医師、一見、何の関係もないように思えるが、柴田先生はFreedom九州を陰で支えてくれている一人である。そう、夏の野外イベントで心配となるのが体調管理。暑い日射しの照りつける中で始まるライブでは、熱中症等の不安が高まる。宮崎のFreedomでは、宮崎市の医療法人耕和会迫田病院のご協力により柴田先生を含め数名の医師や看護スタッフが会場に待機し、体調の悪くなった人の診療や看護を行ってくれている。そんな陰の力があってこそ、ライブの成功があるのだという若旦那。ぜひ一度、直接会ってお礼が言いたいという想いを持っていたという。

そして、実はこの柴田先生、3月14日全国ロードショーが決まった映画『風に立つライオン』のモデルとなった医師なのだ。ケニアで国際医療活動に従事した柴田先生と出会ったさだまさし氏が1987年に楽曲「風に立つライオン」を作り、その曲が多くの人々に愛され続け、長い年月を経て今回の映画化へと至った。さだまさし氏と言えば、宮崎では参加できなかったものの、2014年のFreedomでは東北や淡路島などの会場を盛り上げた。そんな不思議な縁もあり、今回の対面を果たした若旦那と柴田先生。

「暑い中、つい頑張り過ぎてしまうファンの方々も多く、参加しているみんなの体調は何より気がかり。先生たちの協力がとても心強く感謝してます。先生たちに任せきり…、ではなく、例えば体調が悪くなった人がいたら、じっとさせた方がよいのか?どこかに動かしてあげた方がよいのか?など、少しでも知識をつけて、運営サイドとしても役に立てたら…」という若旦那に、「演者さんには、皆を楽しませることだけを考えていてもらえたら…、と思いますが、そういう気持ちでいてくれることは嬉しい限り。運営の皆さんに知っていてもらえると助かることなどをお伝えして、体調を崩した方が重症になることがないよう、より一層、協力体制を整えていきましょう」と柴田先生。

熱い想いと握手を交わし、今年もまた、Freedom九州をアツく盛り上げることを誓った二人。今年もまた、Freedomが楽しみでならない。


柴田紘一郎プロフィール:宮崎県出身(昭和15年生まれ)長崎大学医学部卒業。現在、老人介護保険施設サンヒルきよたけの施設長

「風に立つライオン」 2015.3/14(土)全国ロードショー!
http://kaze-lion.com/

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  2. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  3. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  4. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  5. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  6. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  7. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  8. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  9. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  10. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る