ライブレポート/エフエム佐賀 PREMIUM LIVE Together

実力派アーティストたちによる、豪華でホットなステージ開催!
20100518-1274162599FM佐賀開局15周年をきっかけにスタートした音楽イベント「PREMIUM LIVE Together」もついに4回目。毎回豪華で実力派アーティストを迎え、多くのファンで賑わうこのイベントに、足を伸ばしてしっかりと楽しんできました!

20100518-1274163812今回は、ゴスペラーズの村上てつや&SkoopOn SomebodyのTAKEにより結成されたヴォーカルユニット、武田と哲也、圧倒的な歌唱力と独特の世界観で人々の心を揺さぶる平原綾香、2ndシングル『LIFE』、1stアルバム『ZUSHI』が大ヒット! 

野外ライブやさまざまなイベントで多くのファンを魅了するキマグレン、さらにオープニングアクトとして、男の浪漫、PENGIN、宮崎出身の井手綾香が出演! 当日、会場にはこのスペシャルな競演を堪能したいと、年代、性別問わず幅広い層の観客が多く詰めかけた。

まずはオープニングアクト3組の登場からスタート。トップバッターは、九州男児総勢10人! というエンターテイメントグループ、男の浪漫。客席後方から太鼓の音とともに突然現れる彼らのインパクトに客席からはどよめきと歓声があがる。メガホンを片手に息の合ったダンスあり、1stシングル『男同士』を始めとした歌ありと、最高のパフォーマンスで観客をすっかり虜にしてしまった。

次に登場したのは沖縄出身の3人組、PENGIN。キャッチーで等身大の歌詞とメロディが特徴の彼らは、観客に声をかけながら縦横無尽にステージを動き回る。アップテンポな曲から、100万人が涙したと言う極上のラブソング『世界に一人のシンデレラ』といった感動のバラードまで、迫力のあるステージを披露してくれた。

ラストは宮崎出身のシンガーソングライター、井手綾香。少し緊張気味なのか、MCでは時折はにかみながら初々しい印象を見せた彼女。ピアノの弾き語りのメロディに乗せて、情感豊かで伸びやかな歌声を聴かせてくれた。

本編は、2つの人気グループから飛び出し、大人のソウルを聴かせる武田と哲也。さすがとも言うべき2人のテンポの良いMC、ゴスペラーズの『新大阪』、Skoop On Somebodyの『Nice’n Slow』とそれぞれのファンにはたまらない2曲にオリジナル曲なども披露。まさに濃密とも言えるひとときだった。

続いて現れたのは、キマグレン! 彼らが現れると、会場は一気に海と砂浜が広がる南国ムードに! 観客のテンションをどんどん引き上げていくキマグレンのライブのクライマックスは、やはり『LIFE』。イントロが流れると場内からワァ~ッという大歓声と拍手が巻き起こる。飛ぶ! 弾ける! グルーヴ感のあるリズムがとにかく気持ちのいい時間だった。

本編ラストは、平原綾香。キュートでほのぼのとした印象のMCを挟みながら、大学時代の同級生というピアニスト、瀬田創太と共に新曲『ケロパック』や名曲『Jupiter』、『新世界』など6曲を熱唱した。

アンコールは、イベントスタートからMCを努めるエフエム佐賀の人気パーソナリティ、YUYAを交えてのフリートークと、武田と哲也、キマグレン、平原綾香による、ジャクソン5『IWantyou back』のスペシャルセッション! ラストはオープニングアクトを努めたPENGIN、井手綾香、男の浪漫も参加し、最高のフィナーレを迎えた。20100518-1274163818

平原綾香

今回、Together初参加でした! 音楽が持つ力は私自身も普段から感じることが多く、体力勝負のライブもお客さんがいるから歌えていると思うし、皆さんからパワーをもらえる場だと思っています。

6月26日には宮崎でのライブがあります。 宮崎は開放的になれて、リラックスして過ごせるお気に入りの場所! 皆さんと楽しみたいですね。

キマグレン

KUREI:TOGETHER初のセッションどうだったでしょうか?僕たちは会場の一体感と高揚感を味わえました。本当にあったかい空間でした。宮崎にも早く行きたいです!
ISEKI:佐賀最高!! 歌最高!! 確かにあの会場は一つだった。また呼んでください。ありがとうございました。宮崎のファンも待っててくださいね!

武田と哲也

哲也(村上てつや):こういう地元のイベントに“武哲”として呼んでもらえるのは嬉しいね!限られたスケジュールの中で楽しみながら、ゆっくりと活動していきたいですね。
武田(TAKE):2人の夢はミニアルバムを作ること!宮崎は住むところを決めてるくらい大好き。ぜひ、“武哲”でもライブに呼んでください!

PENGIN

346(サンシロウ):沖縄出身3人組です!宮崎については知らないことも多いですし、これからたくさん訪れたいなと思っていますので、来たっていう噂を聞いたらぜひ駆けつけてください!
XICO(キシコ):今年はさらに勝負の年になると思うので、去年よりも愛あふれる力を込めたいと思います!
DJカットー:春は一期一会の季節であり、皆さんと出会えたら嬉しく思います!これからもPENGINをよろしくお願いします!

井手綾香

大先輩である皆さんと一緒に、このようなイベントに参加することができ、光栄に思っています。ライブはまだ緊張しますが、とても楽しいです。これからももっといい曲をたくさん書きたい。ライブの経験も積み、歌もピアノもまだまだ上達するように、もっともっと頑張ります。応援よろしくお願いします!

男の浪漫

温かく迎えてくれたTogether出演者の皆さん、そしてお客さんに心から感謝!地方が盛り上がらんと、日本は元気にならんですばい!まず、俺ら男の浪漫が盛り上げるのは愛すべき九州!宮崎にもすぐに元気を届けるけん、楽しみに待っときんしゃい!

オススメ記事

キマグレン at JUPITER 音楽祭2009

佐藤竹善 with Friends/武田と哲也

平原綾香/私にとって「Jupiter」は、守護神のような存在

PENGIN/沖縄生まれの3人組ヒップホップグループ

宮崎を愛してやまない!井手綾香インタビュー!

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  2. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  3. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  4. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  5. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  6. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  7. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  8. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  9. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  10. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る