絢香約3年半ぶりのオリジナルアルバム『30 y/o』についてインタビュー&リリース・チケットインフォメーション

  • 2018/11/25
  • 絢香約3年半ぶりのオリジナルアルバム『30 y/o』についてインタビュー&リリース・チケットインフォメーション はコメントを受け付けていません。

私は堂々と30歳であることを、自分が選択してきたことを誇らしく生きたい

絢香約3年半ぶりとなるオリジナルアルバム『30 y/o』を引っ提げて鹿児島2DAYS公演が決定!あの伝説のライブが蘇る。あなたも絢香の歌声に酔いしれて欲しい…
絢香30 y/o
Q. 前作『レインボーロード』から約3年半。遂に絢香のニュー・アルバムが完成した。タイトルは『30 y/o』(サーティー・ワイ・オーと読む)。彼女の実年齢を表わす数字であり、ジャケットを飾ったポートレイトも、“素”に近い表情である。つまり、他からコンセプトをもってくることで成立したアルバムではなく、今現在の絢香の充実ぶりを、そのまま捉えたものと言えるだろう。ぜひ紹介したいのは、話題の映画『人魚の眠る家』の主題歌「あいことば」だ。愛する我が子の悲劇に直面し、究極の選択を迫られる夫婦の姿を描いた、東野圭吾原作の衝撃作である。

A. 「この曲は、まさに映画に想いを重ね、寄り添いながら書きました。究極の状況下での母子の関係を描いた内容でありますけど、信じ続ける母の想いは、決して一方通行じゃないだろうし、その想いがなんとか届きますように…、ということを、短い言葉で表現したかったんです。そのとき、頭に浮かんだのが“透明な愛言葉”という歌詞でした。普通、合い言葉は目と目で交わし合うものだと思いますが、この母子にしか通じない言葉もあるはずですし、それが“愛言葉”なんです」

Q. 「あいことば」には、無駄な表現が1ミリもない。でも強く深く、聴く者の胸に刻みつけられる歌となった。さらにこのアルバムでは、三浦大知と共演した「ハートアップ」、KREVAと共演した「Glory」という、新鮮なコラボ作品も収録されている。卓越した歌唱力を持つ二人ならではのハーモニーが楽しめる前者。さらに後者は、絢香にとって初の“ヒップホップ”作品となった。ほかにも「ひとりの女性としての誇り、強さ、潔さもふくめ、このタイミングに想ったこと」を歌った「Woman」や、思わず手拍子で一緒に歌いたくなる「365」。虚像の先にある実像を、ネオンの光の先に追い求める「ネオンライト」など、聴きどころは満載だ。年末にキックオフ的に2か所でライブを行ったあて、来年1月からは、全国ツアーがスタートする。どんなステージになるのだろうか。

A. 「ピアノ・ギター・パーカッション・チェロという編成で回ります。もちろんCDには、ストリングスとか管楽器とか、ほかにも様々な音が入っていますが、私が今回のツアーで目指すのは、シンプルだけど、ひとつひとつの音がとても上質で、“これ以上は要らないね”と、そう思って頂けるものなんですよ」

Q. 彼女のライブといえば、バンドを従えてのものもあるし、ピアノとギターと本人含め、三人だけのスタイルもお馴染みだ。今回は、このふたつの中間的な編成といえる。もちろん『30 y/o』というアルバムが、ライブにおいて別のアレンジで展開されていくことも予想される。さて、最後に再び、アルバムの話に戻ろう。

A. 「『30 y/o』というタイトルは、自分の年齢のことでありますけど、このアルバムで伝えたかったのは、その後ろ側にある、100年後を生きる人達にも通じる想いだったかもしれないです。ほかにも“サクラ”とか“コトノハ”とか、いろいろな歌が収められていますけど、まさにこれらの歌に流れているのは、いくら進化してAIの時代になろうとも、決して無くならない人の“想い”や“愛情”ですから」


リリース インフォメーション

約3年半ぶりのオリジナルアルバム 5th Original Album「30 y/o」2018.11.14 Release

絢香30 y/o

30 y/o(CD2枚組 Blu-ray Disc)

新品価格
¥3,891から
(2018/11/25 22:22時点)

絢香30 y/o

30 y/o(CD2枚組 DVD)

新品価格
¥3,704から
(2018/11/25 22:24時点)

チケット インフォメーション

AYAKA TOUR 2018-2019 30y/o
絢香約3年半ぶりとなるオリジナルアルバム『30 y/o』を引っ提げて鹿児島2DAYS公演が決定!あの伝説のライブが蘇る。あなたも絢香の歌声に酔いしれて欲しい…

2019.1.19(土)・20(日)
鹿児島市民文化ホール 第一
【19日】開場16:00 開演17:00
【20日】開場15:00 開演16:00
全席指定 ¥7,500(税込)※未就学児童入場不可

 

月刊Charge 読者特別先行受付!!

受付期間 11/10(土)〜11/30(金)

  1. ayaka@gakuon.co.jpに空メールをお送り下さい。〈パソコン・携帯どちらでもOK〉
  2. 先行受付のURLが返信されますので、そちらにアクセスして頂き、申込フォームに従い受付してください。
  3. チケットの当選・落選メールは、発売日前々日の12/7(金)までにご登録いただいたメールアドレスにお送りいたします。

チケット一般発売日

12/9(日)AM10:00〜
【お問合わせ】GAKUONユニティ・フェイス
TEL:0985-20-7111
https://gakuon.co.jp

 

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  2. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  3. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  4. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  5. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  6. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  7. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  8. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  9. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  10. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…

インタビュー記事

  1. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…
  2. 絢香30 y/o
    私は堂々と30歳であることを、自分が選択してきたことを誇らしく生きたい 絢香約3年半ぶりとなるオリ…
  3. デビュー25周年記念公演全国ツアーが大盛況! たくさんのファンからの熱いラブコールにより、アンコー…

宮崎☆働く美人

  1. ひなた宮崎経済新聞

    2018-11-25

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.113 田代 くるみさん

    宮崎を盛り上げたいと 編集・PR・ライティング会社を起業 東京と宮崎を拠点に活躍 Mont…
  2. 2018-10-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.112 平川 美由紀さん

    “子どもへ「お帰り」を言いたい” 在宅のプログラミング講師で 自分自身も輝きながら家庭を守る…
  3. 2018-9-12

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.111 チャキーラ(石川 千晶)さん

    才能と努力を併せ持ち 幼いころからの夢をつかんだ プロフィットネスアーティスト Month…
ページ上部へ戻る