地元宮崎からヒットメーカーを…!!地域から中央への発信が未来を輝かせていく

霧島酒造開催の「霧島秋まつり2010」で、初日、11月6日にステージを務めたトキメーカーズ。Mio(ボーカル)・田村幸太(ボーカル&ギター)・ ドスコイ遠山(DJ)の3名で魅力的なステージを繰り広げた彼ら。そんな彼らの魅力に迫るべく、トキメーカーズについて、話を伺った。

20101228-1293530614まず、このトキメーカーズ、実は、「クリエイター部」、「プロモーション部」、 「アーティスト部」の3つのセクションからなる、総勢十数名で形成される集団。そもそもの始まりは、2009年10月20日、日高慶典、酒生哲雄、渡司正毅の3人がテレビ番組出演の際、「何かチーム名を付けようか」ということが、結成のきっかけだった。その後、宮崎で何か面白いことをやっていきたい、そんな共通の思いを持つうちに、自然に今のメンバーが集まった。

たくさんの人が集まってくると、作ったモノを表現する人材が必要となった。そこで「アーティスト部」として選ばれたのが、今回のステージも務めたシンガーの尻無浜美桜と田村幸太。

多くの難関をくぐりぬけて、さらに次のステージへとアグレッシブに活躍しているクリエイター部とプロモーション部メンバー全員の納得のくパフォーマンスが表現できるまで、アーティスト部のメンバーはまだ100%確定ではない、いわゆる研修期間。

「全国展開をするまでにアーティスト部のメンバーが変わる可能性もないとは限らない。常にアンテナを立てて発掘して行くつもりです」とは、作曲家であり、プロデューサーでもある日高慶典氏。

「スキルアップする事はプロにとってごく当たり前の事です。それよりも大切なことがたくさんあるということを現場で習得していってほしい。それらの積み重ねがチャンスをたくさん運んで、いつか掴める日が必ず来ると思っています」とはフォトグラファーの酒生哲雄氏。

厳しいようにもとれる言葉だが、それだけ全身全霊をかけて、地元宮崎からヒットアーティストを送り出したいという気持ちがあるからこその発言だ。

20101228-1293530621「常にギリギリ感や緊張感があって、それらに打ち勝とうとしている状態が、オーディエンスの心をとらえる」とは、ヘア・メイクを務める渡司正毅氏。

全国区で活躍している宮崎出身のアーティストはたくさんいるが、県内在住の若者にはまだまだ伸びしろはある。チーム全体で常に原点の気持ちを背負って、素敵な時代とトキメキを作っていきたい。

そんな想いを胸に、日々、邁進する「トキメーカーズ」の今後の活躍に注目したい。

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  2. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  3. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  4. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  5. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  6. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  7. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  8. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  9. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  10. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る