【KIRISIMA】Shochu Club Vol.63 タニカワ みお

syochuclub_title0514-3syochuclub_title_ontime051420140909-1410220677人が持つ優しさ温かさを
描きだし、笑顔の花を咲かせる
似顔絵師&デザイナー

Monthly Guest vol.63
タニカワ みお
似顔絵師、デザイナー
3O-spice(スリーオースパイス)代表

Profile
宮崎市出身。宮崎県立佐土原高校卒業。大阪芸術大学短期大学部を卒業後グラフィックデザイナーに。雑貨屋や一般企業へ勤務し広告・広報、デザインの経験を積み、2012年に独立。3O-spice(スリーオースパイス)を設立。似顔絵を中心にデザインやイラストのオーダーメイドを手がける。宮崎市の菓子店「おかし屋さんhapihapi」と似顔絵ケーキのコラボレーションを行っている。
http://3ospice.jimdo.com/

「似顔絵100人描けるかな!?」。2年前に自分への挑戦として掲げたプロジェクトをあっさりこなした。8月までに描いた似顔絵は4200人分に上る。宮崎市を拠点に活躍する似顔絵師、デザイナーのタニカワみおさん。
似顔絵師としての活動は、たまたま描いた友人の似顔絵が好評だったことに始まる。描くのが楽しくなり、会社勤めをしながらオフの日にカフェなどで近くに座っている人に声をかけ、似顔絵を描かせて貰い始めた。描いた作品をフェイスブックにアップしたり、描かれた人がアップすることで次第に広がり、イベントに呼ばれたり、ウェディングボードの依頼が殺到するようになった。「いつかは独立したい」と思っていた夢を叶え、2年前に3O-spice(スリーオースパイス)を設立。現在は、宮崎市内の菓子店と似顔絵ケーキのコラボレーションや九州各地のイベントなど県外にも活動の幅を広げている。
20140909-1410220700幼い頃から絵を描くのが好きで、2歳半ころから両親や姉妹の似顔絵やお姫様の絵を描いていた。「絵を描いてあげると妹たちが喜んでくれるので、よく描いていたのを覚えています」。描くことで喜んでくれる人たちがいることを幼ながらに感じ取っていた。それが人を喜ばせることが大好きな性格と相まって似顔絵師として開花した。「似顔絵師って笑顔と向き合う仕事だと思うんです。その人の笑顔をイメージしながら絵にします。温かさや優しさが伝わるように仕上げ、それを見て笑顔になってもらえる。『優しさを伝える仕事がしたい』って、ずっと思ってきたから、こういう形で叶えることができてとてもうれしいです」。 イベントで色紙サイズの似顔絵を1人描くのにかかるのは約20~25分。色鉛筆や水彩絵具、筆ペン、油性ペン、コピック、化粧品のチークを織り交ぜながら仕上げていく。1日に手がけられる枚数には限りがあるが、オーダーが立て込んでいるときは、寝る間を惜しんで仕事をすることもある。だが、大好きな仕事だから苦になったことは一度もない。それよりも、似顔絵を手にした人が涙を流して喜んでくれた経験が仕事の原動力になっている。
友人とワイワイ楽しむのが大好きなタニカワさん。友人と女子会などをするのが息抜きになっている。頑張った後のご褒美の乾杯は格別。「焼酎をちびちび飲むのが好きです。焼酎は水割り、ロック、お湯割りと季節ごとに飲み方のスタイルを変えて楽しめるのがいいですよね」。
似顔絵のほかに、イラストやデザインも手がけている。みやざき物産館KONNEの手提げ袋は数年前にデザインしたものだ。これからは、活動の幅を九州外にも広めながら、似顔絵のよさをもっと多くの人に知ってもらうことを目標にしている。
syochuclub_title_offtime051420140909-1410220827郷土料理、和洋創作料理から
スイーツまで充実!
おしゃれな隠れ家的夜カフェ

宮崎市中心市街地のビル2階にある古民家風のダイニングカフェ&バー「nesso(ネッソ)」。大切な人とのディナーに、飲んだ帰りのカフェに、女子会に…、どんなシチュエーションでも楽しい時間を過ごさせてくれるお店だ。テーブル席とカウンター席からなるomoya(母屋)と14名まで利用可能なhanare(個室)がある。どちらも木の温もり漂うあたたかい雰囲気だ。
タニカワさんは、友人と企画する浴衣パーティーや女子会をここで開いている。「お店のスタッフが気さくで優しいし、みんなでワイワイ楽しめるんです。料理はそれぞれが好きなものをオーダーし、シェアして食べ合うんですけど、どのお料理も美味しくて。大好きなお店です」。タニカワさんのお気に入りは、甘めのチリソースでいただく「豆腐とアボカドの生春巻き」、季節のフルーツに自家製のカスタードクリームを重ね、パイでサンドした「サクサクパイと手作りカスタードのフルーツミルフィーユ」。他にも「こういうのが食べたい」というリクエストに応えてくれる。
「『nesso』は繋がりを意味しています。ここで大切な人との繋がりの時間を過ごしてもらえたら嬉しいです」とオーナーの熊瀬川建次さん。夜の憩いの時間に訪れたいお店だ。
 
20140909-1410220842
▲「豆腐とアボカドの生春巻き」650円(税込)、「ナスとチーズのボロネーゼパスタ」800円(税込)、
「チキン南蛮」700円(税込)、「サクサクパイと手作りカスタードのフルーツミルフィーユ」500円(税込)
 
20140909-1410220860
nesso dining café&bar
住所 宮崎市上野町8-15伊東金銀店ビル2F
電話番号 0985-27-2366
営業時間 18:00~翌2:00
定休日 日曜日
syochuclub_hedder0514-3

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  2. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  3. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  4. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  5. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  6. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  7. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  8. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  9. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  10. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…

インタビュー記事

  1. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…
  2. 絢香30 y/o
    私は堂々と30歳であることを、自分が選択してきたことを誇らしく生きたい 絢香約3年半ぶりとなるオリ…
  3. デビュー25周年記念公演全国ツアーが大盛況! たくさんのファンからの熱いラブコールにより、アンコー…

宮崎☆働く美人

  1. ひなた宮崎経済新聞

    2018-11-25

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.113 田代 くるみさん

    宮崎を盛り上げたいと 編集・PR・ライティング会社を起業 東京と宮崎を拠点に活躍 Mont…
  2. 2018-10-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.112 平川 美由紀さん

    “子どもへ「お帰り」を言いたい” 在宅のプログラミング講師で 自分自身も輝きながら家庭を守る…
  3. 2018-9-12

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.111 チャキーラ(石川 千晶)さん

    才能と努力を併せ持ち 幼いころからの夢をつかんだ プロフィットネスアーティスト Month…
ページ上部へ戻る