【KIRISIMA】Shochu Club Vol.43 宮崎 薫

shochuclub11213ch_sc_mainいつでもポジティブ、笑顔で前向きに
夢は、大切な人も一緒に幸せになること
Monthly Guest vol.43
宮崎 薫
エッセイスト
「いい言葉を使うと、次々にいいことが起きるようになって」と、面白そうに話す宮崎薫さん。自然農を志す夫と共に、全く知る人のない綾町へ移住して2年半が過ぎた。そこで得る収益は、まだ大きなものではないが、何でもプラス思考の薫さんは、「私たちは幸せになれるから、心配はしていません」とにっこり。
薫さんが何でもプラスに考えるようになったのは、長女を出産してから。当時自衛隊の潜水艦に乗っていた夫は一度出港すると数ヶ月帰らない生活で、寂しい思いを抱えながらの育児に、悩むこともあった。そこで、本で読んだプラス思考を試してみることに。
子どもが転んでも「骨が丈夫になるからラッキー」という具合に考えてみるうち、何事も前向きにとらえることができ、何気ない日常が、何倍も何十倍も楽しく感じられるようになった。そこからは悩みから開放され、笑顔の毎日へと大変身。
夫が農業を始める時も周囲は心配したが、薫さんは幸せになるために決断した夫に惚れ直し、ワクワクしながら自分ができることを始めた。広島でやっていたプラス思考を広げる会は、さらにおしゃれに美も追究する「セレビューティの会」へと進化。ここでは、夢を叶えたい人と一緒に豊かになることを考え実践する。ひとつ叶えば次も叶うという夢のような話だが、こうなりたいと願って精一杯やれば幸せになれる。宮崎さん一家がその証人だろう。自分自身の生き方を伝えたいと自伝も出版。幼少の頃から人の話を聞くのが大好きだったという薫さんは、その方の魅力を伝えるお手伝いができればと、プロフィールライターの仕事もスタートした。
薫さんは夫と毎晩のように晩酌をしながら、一日の出来事を話すのが楽しみ。日々の出会いをふたりで感謝し、明日へと大切につなぎたい。そんな思いを胸に、周囲の人、みんなに笑顔の輪を広げていく。そんな言葉を発信し続けている。

1213ch_sc_subProfile
北海道出身。学生時代の1人旅行で夫のコージさんと出会い結婚後、広島へ。自然農を志す夫とともに2010年に綾町へ移住。幸せな出産、育児、夫婦円満、美しく豊かになるというテーマで執筆・講演活動などを行う。8歳、4歳、1歳の2女1男の母。エッセイ『潜水艦乗りの妻から、お百姓さんの妻へ』(文芸社)は、前向きな生き方が共感を呼び、全国書店で好評発売中。
ブログ「ラブ&ピースで幸せな毎日」
http://ameblo.jp/happy-happy-miracleroad/
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  2. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  3. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  4. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  5. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  6. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  7. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  8. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  9. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  10. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…

インタビュー記事

  1. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  2. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…
  3. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…

宮崎☆働く美人

  1. 中西 智里さん写真

    2019-1-17

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.115 中西 智里さん

    ママの笑顔が子どもを元気にする! 「ママが癒される場所を作りたい」 念願の託児付きサロンを開…
  2. 金子いくこオンタイムサブ写真

    2018-12-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.114 金子 いくこさん

    大切な人へ残す最後の思いやり 新しいカタチの贈り物 ワタシシルベ(遺言書)を全国へ発信 …
  3. ひなた宮崎経済新聞

    2018-11-25

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.113 田代 くるみさん

    宮崎を盛り上げたいと 編集・PR・ライティング会社を起業 東京と宮崎を拠点に活躍 Mont…
ページ上部へ戻る