【KIRISIMA】Shochu Club Vol.37 常盤 真紀子

shochuclub120120706-1341549768宮崎の菓子業界に
新しい風を起こす仕掛け人!!
Monthly Guest vol.37
常盤 真紀子
宮崎調理製菓専門学校副校長
6年前、宮崎県内に初めてパティシエを養成する専門学校ができた。宮崎調理製菓専門学校。1963年に開校し、多くの調理師を輩出してきた旧宮崎調理師専門学校だ。そこに、 07 年パティシエ科が新設されることになった。新設のために東京から帰郷し、準備にあたったのが常盤真紀子さんだ。現在、副校長として一流のパティシエを育てるために力を尽くしている。
祖母は宮崎調理師専門学校の創設者で、母親は現在、同学校の校長。料理に携わる家系に育ってきたが、幼いころから料理界での活躍を目指していたわけではなかった。大学卒業後は商社などに勤務し、料理とは違う観点から世界を見てきた。そんな中でも菓子作りには興味があり、大学時代から菓子作り教室に通い基本を学んでいた。社会人になっても休暇を利用してフランスなどへ行き、一流の学校で菓子作りを学び、無意識ながらも現在の下地を作っていた。
6年前、コツコツと積み重ねていた下地が花開くときが来た。宮崎初となるパティシエ科新設の話が来たのだ。「やるからには東京に負けないような最高の学校を作りたい」。カリキュラムを考え、講師陣をそろえ、1年間で和洋菓子とパン作りを学び、製菓衛生師資格が取得できるように環境を整えた。みっちり組み込まれた授業は内容が濃く、試験も多いなどハードなカリキュラムだが「卒業時には胸を張って活躍できるパティシエに育てたい」という親心で生徒たちを見つめている。 社会人時代にアメフトの専属チアリーダーをしていたこともあり、姿勢は凛とし、笑顔も素敵な女性だ。仕事に家事にと多忙な日々だが、時々羽を休めに友人と夜の街へ出かける。そんなときは焼酎のロックからスタートする。氷を溶かしながらゆっくりとグラスを傾けるのが至福のひとときだという。
目標は「さまざまな分野の人と連携して、おいしいだけでなく、体に良くて、元気になれる料理や菓子作りが学べる場所を作ること。そして宮崎から食を発信し、『宮崎の人は元気だ』と言われるようにすること」。日々、食を通して人々に幸せを届けている。

20120706-1341549788Profile
宮崎市出身。宮崎西高校を卒業後、日本女子大学へ。大学時代から東京の菓子教室に通い、菓子作りの基本を学ぶ。卒業後は商社など民間企業に就職。28歳のとき、ワーキングホリデーでフランスへ行き、最高級のホテル「ホテルリッツ」の料理学校「エコール・リッツ・エスコフェィエ」、ほか「アラン・デュカス・フォルマシオン」「ベルーエ・コンセイユ」などで菓子作り学ぶ。2006年帰郷し、宮崎調理製菓専門学校のパティシエ科の新設に尽力。現在、宮崎調理製菓専門学校副校長。高校時代から始めたチアリーダーは本格的。社会人のときはアメフトの専属チアリーダーとして活躍していた。二児の母。
http://www.miya-cho.ac.jp/
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  4. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  5. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  6. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  7. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  8. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  9. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  10. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…

インタビュー記事

  1. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  2. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…
  3. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…

宮崎☆働く美人

  1. 中西 智里さん写真

    2019-1-17

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.115 中西 智里さん

    ママの笑顔が子どもを元気にする! 「ママが癒される場所を作りたい」 念願の託児付きサロンを開…
  2. 金子いくこオンタイムサブ写真

    2018-12-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.114 金子 いくこさん

    大切な人へ残す最後の思いやり 新しいカタチの贈り物 ワタシシルベ(遺言書)を全国へ発信 …
  3. ひなた宮崎経済新聞

    2018-11-25

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.113 田代 くるみさん

    宮崎を盛り上げたいと 編集・PR・ライティング会社を起業 東京と宮崎を拠点に活躍 Mont…
ページ上部へ戻る