【KIRISIMA】Shoch Club Vol.10 矢野 雅代

shochuclub120110812-1313137223後輩たちの目標になりたい。
チームエーユー、みんなで頑張ります!
Monthly Guest vol.10
矢野 雅代さん
KDDI株式会社コンシューマ九州支社
au営業部au宮崎支店 主任
今や生活に欠かせないアイテムの携帯電話。その中で、固定電話とまとめておトクな「auまとめトーク」など、次々に新しいサービスを展開して利用者を伸ばしているauショップは、県内に38店舗ある。そこで対応する宮崎のショップスタッフ、実は全国でもハイレベルの接客力を誇っている。基本的な接客を学んだマナースタッフから、プロスタッフ・ハートフルスタッフ、リーディングスタッフ、とレベルアップする資格制度があり、宮崎は多くの資格保有スタッフが在籍している。このスタッフ教育を担当しているのがau宮崎支店の矢野雅代さん。九州セルラー入社の当時には、劇的に進化する携帯電話の最前線で仕事をしてきた。その豊富な知識と実績を買われての抜擢だった。
「私自身、窓口の経験もあり、いろんな講師から接客の研修を受けました。そこで学んだことをもとに、私が実践して成功したことを伝えていきたいという気持ちです」
矢野さんは、店舗営業も担当しており、宮崎市とえびの市、小林市の7店舗を担当、週に3日は各ショップに出かける。地域によって違う店舗特性を考慮しながら、ディスプレイの提案や販促活動を行う。そして、教育担当の矢野さんだからできることがもうひとつ。店長クラスとの会話だけでなく、必ずスタッフと会話をすること。「スタッフはみんな大切な人財。私はいつも何か会話をしたいと思ってます。スタッフの方々から教わることも多く、皆さんと一緒に成長していると感じることが私自身の財産でもあるんです」と語る。最近は、焼酎が少し飲めるようになり、「付き合いが楽しくスムーズになる」ことを実感したという。
動きが速い業界の中で常に一歩先を行くプロモーションを求められるだけに、流行や人の動きは敏感にキャッチ。アンテナを張り、「これで伝わるか」と常に問いかける。
目指すのは「チームエーユーの気持ちで、みんなで一緒に挑戦していくこと」。そして自身の目標は、後輩たちの目標になることと言う矢野さん。真っ直ぐで温かい人柄は、頼りになる存在だ。

20110812-1313137230Profile
宮崎市出身。県立宮崎南高校から福岡市の短期大学へ。卒業後、九州セルラー電話(株)に入社。社名変更で株式会社エーユー、KDDI株式会社へ。現在は、KDDI株式会社コンシューマ九州支社au営業部au宮崎支店主任として、ショップスタッフの教育担当、エリアプロモーションを担当。趣味は雑貨屋めぐり。
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  2. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  3. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  4. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  5. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  6. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  7. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  8. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  9. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  10. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る