【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~GILLE~

1308ch_GILLE_mainQ1
東京・宮崎で行われた初のワンマンライブ「First Concert Tour 2013 “I AM GILLE.”」。立ち見が出るほどの大盛況でしたが、東京・宮崎、終わってみて、それぞれいかがでしたか?
本当に本当に最高の時間でした!
最初の1回目という経験は二度と戻らないものだけど、あの日にバンドメンバー、ダンサー、舞台・照明・音響スタッフ、イベンター、GILLEチームと会場のみんなで作りあげたあの空気感は一生忘れないと思うし、またみんなと会いたいから今頑張ってるという気持ちがあります。

Q2
宮崎ライブの中でもPV撮影、新曲として披露をした現在発売中の「HIKARI」。
東海テレビ・フジテレビ系全国ネットドラマ「明日の光をつかめ-2013 夏-」の主題歌になり、ドラマにマッチした、色々な方の心に残る曲になっていますね!こちらの聞き所、きっかけなど教えてください。
今回は初めてドラマ主題歌のお話をいただいて、登場する主人公たちが様々な事を乗り越えて歩いていく自分の道に“希望や生きがい”を見つけていくストーリーは、私の故郷・宮崎全体での口蹄疫で本当にどうすることもできない“辛くて、必死にもがいた体験”の中で感じた記憶に重なる部分がたくさんあり、その気持ちを思い返しながらこの曲を書きました。
自分にとっての逆境や苦しいと感じることこそ、それを乗り越えたときに見えてくるもの、大切だとわかる人や感情…。この楽曲がそういう何かを見つけるきっかけの一部にでもなってくれたらとても嬉しいです。

Q3
そして、9/4に発売のスーパー・カバー・アルバム「I AM GILLE.2」!昨年、鮮烈のデビューを飾ったカバー・アルバム「I AM GILLE.」の第2弾ですね!今回も豪華な収録曲ですが、こちらがどんなGILLEsoundになるのかとっても気になります♪
今回の「I AM GILLE.2」はロックテイストが少し強いものもあれば、JAZZテイストやピアノだけの楽曲も入っているので、朝起きて夜寝るまでの1日中聴けるバラエティー豊かな1枚になっています。
朝はアルバム1曲目の「行くぜっ!怪盗少女」でテンションあげてみて♡

Q4
さらに!11月からは「I AM GILLE.2」を引っ提げてのワンマンライブがあるそうですね!東京・愛知・北海道・福岡・大分・熊本の6箇所で決定されていますが、どんなライブになりそうですか?
メジャーデビューして2度目のワンマン。初めてワンマンライブをさせていただく都市もあるので本当に楽しみなのと、今回はGILLEsoundをまた違った形で存分に楽しんでいただけるようにしようと思ってます。GILLEsoundにどっぷり浸ってください!

Q5
全国規模で夏フェスも沢山参戦されていますね!ますます知名度も上がり、各地での盛り上がりも期待できますが、各地の意気込みや楽しみな事、お聞かせ下さい♪
インディーズの頃から出ていたフェスや、無名の時に憧れていたフェス、素敵なアーティストの先輩たちと全国のいろいろな会場で歌えることが楽しみだし、日本中のみんなにGILLEsoundをしっかり届けたいです!

Q6
宮崎では9月7日(土)『FREEDOM aozora 2013 九州』も出演!地元宮崎という事もあって思い入れも沢山あると思いますが、去年出演されたFREEDOMと、今回出演されるFREEDOM。GILLEさんの中で何か変化はございますか??
FREEDOMはインディーズの頃から出演させていただいてて、メジャーデビューをしてからも2回目の出演ができて本当に嬉しいのと同時に、今年はカバーだけではなくオリジナルも地元のみんなに届けていきたいなと。
そして新しい“I AM GILLE.2”のカラーも楽しんでもらえたらと思います。

Q7
Twitterやfacebook、ブログ、YouTubeなど、PC上でも様々な活動を積極的に発信されていますね。GILLEさんとの距離を凄く身近に感じられますが、ファンとの交流の中で嬉しかったことや印象に残っているエピソードなどがございましたら教えてください。
Twitterもfacebook、ブログもYouTubeも色々なコメントが見れて、どこにいても側にみんなを感じられるんですが、やはりライブ会場でみんなの顔を見ながら歌をうたっている時間、そこで手渡しでいただく手紙や手作りグッズなどが本当に元気になれるし、心があったかくなります。

Q8
これからの活動も目が離せないGILLEさん。
最後に宮崎のCharge読者にメッセージをお願いします☆
TASHA geeでインディーズの頃から支えてくれていた宮崎のみんな、本当に大好きです。いつもありがとう!なかなか宮崎でゆっくり過ごすことができなくなってきたけど、みんなの一言一言が私の力になっています。
直接一人一人に「ありがとう」の気持ちを伝えるのは難しいけど、届くことを願いながらこれからも曲を作って歌っていきます。
どこにいても私にとっての最高の場所は宮崎!!これからも応援よろしくお願いします。

20090513-1242181973
1308ch_GILLE_HIKARI_CDNow On Sale
HIKARI
UPCH-5806 ¥1,100 (tax in)

 
1308ch_GILLE_IAMGILLE_CDNow On Sale
I AM GILLE.2
UPCH-9885 期間限定スペシャル・プライス ¥1,980 (tax in)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  2. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  3. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  4. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  5. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  6. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  7. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  8. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  9. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  10. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…

インタビュー記事

  1. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  2. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…
  3. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-2-19

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.116 井手 真弓さん

    企業と働く人に寄り添い 働く喜びを感じる 職場づくりに貢献したい Monthly Gu…
  2. 中西 智里さん写真

    2019-1-17

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.115 中西 智里さん

    ママの笑顔が子どもを元気にする! 「ママが癒される場所を作りたい」 念願の託児付きサロンを開…
  3. 金子いくこオンタイムサブ写真

    2018-12-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.114 金子 いくこさん

    大切な人へ残す最後の思いやり 新しいカタチの贈り物 ワタシシルベ(遺言書)を全国へ発信 …
ページ上部へ戻る