【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~髙橋 真梨子~

20110524-1306227236女性として、アーティストとして、輝き続ける髙橋真梨子さん。6月8日にニューアルバム『ソワレ』をリリース。9月に宮崎、鹿児島公演も決定。アルバムへの思いや、コンサートの見どころなどを伺った。

ニューアルバム「ソワレ」について。オリジナルアルバムとしては3年ぶりであり、30作目という記念すべき1枚。アルバムのテーマや、アルバムタイトルに込められた意味など教えて下さい。
「一枚を聞いてsoiree(夕暮れ時の音楽会)に行った気分になればいいな、と思って作りました。コンサートのなかの起承転結という流れを表現したかったですし、最後は幸せになって帰ってほしいという思いを込めています。全体を通して聞いたとき満足感があればいいなと思っています」

記念すべき30作目のアルバムを作るにあたって、特別な思いや心境の変化はありましたか?
「前2作はカバーアルバムでしたので、人の歌を歌うという新しい世界であり、本来の自分とは違うものが出せたように思います。その曲を作った人をがっかりさせたたくないという思いもありました。でもオリジナルとなると“産みの苦しみ”でしたね(笑)。良い意味でsimpleにいこうという気持ちが強かったです。複雑なことではなく等身大のものを作ろうと思いました」

このアルバムについて、印象に残っている楽曲やレコーディングのエピソードを教えてください。
「『Feliz』の作詞をしようと曲を聞きこんでいるときに、3月11日の地震がありました。一人で自宅にいて、あまりの揺れの長さにガウン1枚で表に飛び出したのですが、瞬時にただ事ではないと感じました。その後、自宅に戻って作詞を続けようと思いましたが、外出先から帰ってきたヘンリーさんに さすがに今日は無理しないでいいよ と諭されました」

ニューアルバムと同時発売されるライブDVD「LIVE Sing it!」について、見どころを教えてください!
「去年はカバーアルバム『No Reason2』をだしたこともあり、カバー曲とオリジナルが良いバランスで構成されていたと思います。『Sing it!』のタイトルのように一緒に歌って楽しんで見てください。

6月からスタートする全国ツアー「FUJITSU presents MARIKO TAKAHASHI concert vol.35 2011 soiree」。9月24・25日の宮崎公演、鹿児島公演も決定していますが、今回のツアーの見どころや思いなどを教えてください。
「3年ぶりのオリジナルアルバムということもあり、『soiree』を意識したコンサートになると思います。同時に30年間あえて変えないスタンスで毎年繰り返すステージは、お客様の安心感にもつながると思いますし、だからこそお客様が望んでいる作品をたくさんやりたいとも思っています」

一昨年、昨年のツアーに引き続き、今年の宮崎公演、鹿児島公演も楽しみにしています!宮崎、鹿児島、それぞれでのライブの印象や、お気に入りの場所などはありますか?
「宮崎は、去年のツライ時期にライブにきてくださったお客様の笑顔に私の方が元気をもらいました。あと楽屋で毎年ふるまわれる“冷汁”が楽しみの一つです。鹿児島については、昨年は1日早く入りまして、夕刻、ホテルのレストランで桜島を見ながら食事をしたのを覚えています。桜島は、本当に雄大で力強く印象的でした」

今、東日本大震災による甚大な被害を受け、日本中が大変辛い日々を過ごしています。そんな中、「音楽」は癒しやパワーを与えてくれるものだと思います。苦しい毎日を頑張っている方々への思いやメッセージをお願いします。
「たくさんの方が傷つき、その思いは計り知れず、心からお見舞い申し上げます。
レコーディングをしながら粛々と仕事をしていて良いのかと自問自答しました。でも、思いをシンプルに伝えることで、少しでも元気がでるようなものを作りたいと思いました。人を癒すことができずにどこがプロなのか? より一層、使命感が強くなった気がします。やることはこれしかない…、なごみになってくれればいい…。震災後の人々の意識も変わってきています。カケラの愛かもしれませんが、いろいろな思いで皆が手を差し伸べています。どうぞ強い気持ちでがんばりましょう」

女性の憧れの的として、輝き続けている真梨子さん。その秘訣や、真梨子さんの考える“美しい女性”とは?
「あるがままに生きる(笑)! いくつになっても女性でいることを忘れないことでしょうか。私は素敵なおばあちゃんになりたいと思っているので、女であるという部分を捨てないでいたいですね。
己を知る女性。
内面を磨いていて中身ある女性は美しいと思います。芯のある女性は自然と外見にも表れるような気がします」

最後に、宮崎、鹿児島のファンへメッセージをお願いします!
「いつも温かく迎えていただき本当にうれしく思っております。9月にお会いできることを楽しみにしています」
今年もまた、魅力溢れるステージで、元気と勇気、癒しを与えてくれるに違いない。

20090513-1242181973
20110524-1306227250New Album「soirée」
3年ぶり30作目のオリジナル・アルバム!
2年連続リリースとなった半世紀にわたる男心カバー集を経て、3年ぶりのオリジナル・アルバム!今作はカバー作品や企画アルバムを除き、節目となる30作目のオリジナル作品でもある。
【2011年期間限定盤】CD+DVD
VIZL-420 ¥3,500(tax in)


20110524-1306227261【通常盤】CDのみ
VICL-63745 ¥3,150(tax in)
※【期間限定盤】、【通常盤】ともに全12曲収録。

 

 


20110524-1306227244New LIVE DVD
「LIVE Sing it!」
昨年の全国コンサート・ツアー、
「MARIKO TAKAHASHI concert tour 2010 Sing it!」
(2010年11月21日 東京国際フォーラムホールA)
VIBL-608 ¥5,800(tax in)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  4. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  5. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  6. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  7. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  8. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  9. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  10. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…

インタビュー記事

  1. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  2. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…
  3. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-2-19

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.116 井手 真弓さん

    企業と働く人に寄り添い 働く喜びを感じる 職場づくりに貢献したい Monthly Gu…
  2. 中西 智里さん写真

    2019-1-17

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.115 中西 智里さん

    ママの笑顔が子どもを元気にする! 「ママが癒される場所を作りたい」 念願の託児付きサロンを開…
  3. 金子いくこオンタイムサブ写真

    2018-12-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.114 金子 いくこさん

    大切な人へ残す最後の思いやり 新しいカタチの贈り物 ワタシシルベ(遺言書)を全国へ発信 …
ページ上部へ戻る