【KIRISIMA】Shoch Club Vol.27 甲斐 美智子

shochuclub120110915-1316053077心と体にやさしい
おいしい「食」の提案
Monthly Guest vol.27
甲斐 美智子さん フードコーディネーター
宮崎市末広にある「ヴェルジェ ラ・ターブル」は、昨年3月のオープン以来、あっという間にファンを獲得した店だ。女性客が絶えない店内は、宮崎産の野菜・果物をたっぷり使ったお菓子やランチを提供するカフェと、キッチングッズの販売スペース。一般にはなかなか売られていない業務用もあり、ひとつひとつ手にとってみたくなる品揃えが人気の理由だ。
オーナーの甲斐美智子さんは、厨房の設計・施工や機器の販売を行う株式会社サンケイを、夫の勇さんと経営している。結婚前は税理士を目指していた甲斐さんにとって、全く畑違いの業種だったが、営業をしながら設計(CAD)や、管工事施工管理技士、フードコーディネーターなどを会得していった。
もともと新しいもの好きで、流行を追いながら人と違うものを探してきたという甲斐さん。そのセンスがさらに磨かれ、現在は「流行を押さえながら、お客様に似合うもの」を提案したいと考えている。同店は、そうした甲斐さんの仕事を見せるショールームでもある。「食べることに興味がある人たちに、ここから発信したいんです。カフェで使っている食器のことをスタッフに尋ねる方や、こんなのが欲しかったと喜んでくださる方もいて、本当に嬉しくなります」。
スタッフも同じ思いで店に立ってもらうため、社員教育には力を入れている。今も毎日店に来て打ち合わせやメニューチェックなどをする。
朝8時から出社して日々の仕事をこなす甲斐さんがほっとするのは、勇さんとの晩酌タイム。その日飲みたいお酒に合う料理を、必ず4品は作り、楽しいひとときを過ごす。
「お店のレシピも増やしたいし、もっと人と出会いたい」とほほ笑む甲斐さん。おいしくて心と体にやさしい「食」をいつも考えている、わくわくの笑顔だ。

20110915-1316053082Profile
宮崎市出身。会社経理、会計事務所勤務を経て、株式会社サンケイ経営の夫・勇さんと結婚し、厨房機器販売・設計の仕事に携わる。2010年3月にショールームを兼ねたベジフルスイーツ&キッチンスタイルカフェ「Verger La Table(ヴェルジェ ラ・ターブル)」(宮崎市末広2-2-11)をオープン。食を通した楽しみの提案を発信し続けている。
http://yasai-sweets.com/
(ヴェルジェ ラ・ターブルHP)
http://sankei-tkp.co.jp/
(株式会社サンケイHP)
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  4. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  5. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  6. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  7. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  8. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  9. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  10. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る