【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~木下航志~

1307ch_kishita_mainQ1 6月23日(土)に宮崎で行なわれるライブはどのような内容になる予定ですか?
普段は弾き語りですが、去年からバンドでのスタイルを始めたんです。宮崎では初披露になるので、楽しみにしていて下さい。

Q2 バンドスタイルということで、苦労した点もあったのでは?
年上の方とのセッションになるので、教えていただきながら音を作っていく感じです。ライブのときは緊張することもありますが、宮崎は地元も同然なのでリラックスして演奏できると思います。

Q3 全国各地で数多くのライブ活動をされている木下さんですが、ライブ中に心がけている事は?
自分が楽しまないと人には伝わらないと思うので、とにかくその時を楽しむこと。演奏中にあまり考え込んでしまうと、正解が変わってしまったりするので「無」の状態で音楽に身を任せています。

Q4 ライブ中のハプニングや、心に残っている出来事はありますか?
音が止まってしまったことはありますね。そんな時もお客さんが温かいので、仕切り直して前向きに乗り切ります。(笑)

Q5 今後、新しく挑戦してみたいことはありますか?
このバンドが去年からするとだんだんいい感じになってきているので、続けて行きたいな、と。個人の目標としては、生涯音楽を続けていきたいと思っています。音楽が自分を表現するものなので。

Q6 昨年1月にも宮崎でライブをしていただいたのですが、宮崎はどんな印象ですか?
お客さんが温かい感じがします。いつもほのぼのとライブが進んで行きますね。

Q7 今、音楽以外に熱中していることはありますか?
温泉が好きです。疲れがとれますよね。僕は音楽をしているときはスイッチが入るんですが、それ以外はぼーっとしていることが多いんです。(笑)

Q8 最後に、読者の方へメッセージをお願いします。
同世代の方や、ご年配の方でも、目標や夢を見失ってしまっている方がいると思うんです。でも、何か一つでも自分が熱中出来ることを見つけて、それに取り組んでもらいたいなと思います!僕の演奏する姿や歌で何かを感じ取ってもらえたら嬉しいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  4. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  5. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  6. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  7. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  8. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  9. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  10. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る