創作料理と鉄板焼き 竹彩(TIKUSAI)/宮崎が誇る四季折々の食材を竹林がおりなす和の空間で味わう

宮崎が誇る四季折々の食材を
竹林がおりなす
和の空間で味わう

1611ch_tikusai_menu▲会席料理8,640円(税込)の一部。伊勢海老のウニ焼き、前菜盛り合わせ、お造り。宮崎牛の鉄板焼きの一部7,560円(税込)

宮崎駅からほど近い住宅街に、別世界を思わせる、竹林に囲まれた芸術的なデザインの建物がある。レストラン、結婚式場、ホテルを備えたガーデンテラス宮崎ホテル&リゾートだ。

この中に、創作料理と鉄板焼きが楽しめる竹彩がある。しなやかに伸びる竹林がさわやかな風になびき、優しく音を奏でるなかでの食事は、上質な時間を過ごさせてくれる。

今月のゲストの築地加代子さんも「落ち着いた空間でゆっくりと食事ができる格別の場所」とお気に入り。築地さんが営む宮崎活魚センターの魚を使っているお店でもある。

創作料理が味わえる和室と鉄板焼きのカウンター席に分かれており、鉄板焼きでは伊勢エビや宮崎牛など宮崎が誇る四季折々の食材を、目の前で一気に焼き上げてくれる。

食材の旨みを存分に引き出し、口の中で弾けるように料理人が腕を掛けた料理が堪能できる。創作料理は「ここでしか味わえないもの、自分がおいしいとおもえるものだけお出しすることを大切にしています。

手を掛ける時間を惜しまない料理を心掛けています」と料理長の木津徳重さん。美しさと極上の味わいが「ここに来てよかった」と幸せ感で満たしてくれる。

11月20日までは伊勢エビの姿造りが一尾プレゼントされる七五三プラン(要予約)がある。特別な時間を過ごしたいときに訪れたいスポットだ。
1611ch_tikusai_tennai

住所 
電話番号 0985-73-8888
営業時間 11:00~15:00(LO14:00)、17:00~22:00(LO21:00)
定休日 なし

店舗名 創作料理と鉄板焼き 竹彩(TIKUSAI)
住所 宮崎市下原町247-18
電話番号 0985-73-8888
営業時間 11:00~15:00(LO14:00)、17:00~22:00(LO21:00)
定休日 なし
駐車場 あり
カード VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners
HP
https://www.gt-miyazaki.co.jp/sousaku-chikusai/

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  4. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  5. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  6. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  7. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  8. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  9. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  10. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る