【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~ゴスペラーズ~

ゴスペラーズ坂ツアー2014~2015“ G20”
デビュー20周年を飾る、 全都道府県ツアー始動!!宮崎公演決定!!

gos_bg

Q. 11/7、8に大分にて行われた、演劇とライブを融合させたシアトリカルツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2014〝ゴスペラーズの『ハモれメロス』〞」も、チケット完売で大好評でした!!宮崎からのファンも多く足を運んだと聞いております! 9月から他県でも回られているこちらのツアーは、どんなライブでしたか??

A 60年代に音楽を志した若者たちの友情物語に絡めて音楽の歴史を探る、そんなツアーでした。それは決して懐古趣味ではなく、新しい自分たちの形を探るまたとない機会になりました。「まだまだ走り続けるぞ」そんな決意表明を込めたステップアップの旅になったと思います。(村上てつや)

Q. ゴスペラーズさんといえば、デビュー20周年!おめでとうございます! 20年を迎えたお気持ちをお聞かせください。 また、デビュー当時のエピソードもございましたらお願い致します。

A お陰さまで今も怒涛のスケジュールなので、振り返る余裕がないかも(笑)長かったような、あっという間だったような…。エピソードといえば、デビュー翌年、FM宮崎のイベントで、シーガイアで歌わせてもらった事を思い出します。宮崎のお客さんはとてもあったかくって、盛り上がり、アンコールに次ぐアンコール。とうとうレパートリーが尽きました。それからも、ブレイク前の僕らを何年も応援してくれて、本当に感謝しています。(黒沢 薫)

Q. そして、全都道府県ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2014〜2015〝G 20〞」がスタート致しますね。宮崎でも2/ 12にお逢いする事ができるということで楽しみにしております♪ こちらのライブの見どころなどを教えてください!

A 20年分の感謝を、どう表すべきかとメンバーで考えました。それはやはり、一本でも多くのライヴを、一箇所でも多くの街でやることだろうという結論に至りまして、久々の全都道府県ツアーとなりました。宮崎では、初めての街、延岡です。初めましての景色を楽しみにしています。(安岡 優)

Q. 「G 10」に続き、「G20」と20周年を飾る素晴らしいライブになること間違いないと思います! 毎回観客の心をつかむパフォーマンスにドキドキ致します! 20年経った今でも、昔から心掛けているメンバー間のルールなどございますか?

A パフォーマンスに直接関連したルールは特にないような気がします。準備体操とか発声練習といったものも個人個人でやっていますし、やらなければいけないということもありません。ルールとして僕らが持っているのは、その場にいない人のことは何を言ってもいいという欠席裁判制くらいです。(北山陽一)

Q. 先月11/ 19リリースのゴスペラーズさん初のクリスマスソング「クリスマス・クワイア」も、ゴスペラーズさんらしさが存分に詰まった、クリスマスにピッタリで素敵な楽曲ですね! こちらはどういった経緯で、初のクリスマスソングの制作に至ったのでしょうか?

A ツアーで九州(熊本でした)に来ていたとき、街を歩いていてインスピレーションを得ました。 大人数でわーっとくるゴスペルクワイアのイメージです。(クワイアとは聖歌隊・合唱隊の意) クリスマスソングを作ることには少し敷居の高さを感じていましたが、「大人数ハーモニーのクリスマスソング」なら、うちの持ち味を活かしていけるんではないかと思って提案してみたところ、カバーアルバム、提供曲、そしてベストアルバムとリリースされる20周年、メンバー作の、ゴスペラーズから皆さんへの感謝のプレゼントとしてクリスマスシングルというのもいいのではないかという話になり、採用! クリスマスソングは今までも歌っていて、正面切ったクリスマスシングルが初というわけです。(酒井雄二)

Q. そしてそして何と言っても、ベストアルバム「G 20」もいよいよ12/ 17にリリースされますね!! こちらは、ファンの皆さんも本当に待ちに待ったアルバムだと思います!! このアルバムにはどのような思いが込められていますか?

A 20年分の楽曲を、六つのカテゴリー(シングル曲、アカペラ曲など)に分けて、投票してもらいました。代表曲となるラヴ・ソングはもちろん、ライヴで盛り上がるアップテンポのナンバーも数多く選ばれました。この歌を持ってのツアーが楽しみです。(安岡 優)

Q. 2014年ももうすぐ終わろうとしていますね。 ゴスペラーズさんにとって、めまぐるしく変化していった1年ではないかと思いますが、どんな1年間でしたか? また、今後のご予定など、教えてください!

A ともかく久しぶりに悲鳴が上がるくらい濃い1年でした。 ツアーと名のつく、ぱっと思い出せるものだけで5本ありますし、曲順表をいくつもらったのか思い出せません。充実していたなあ。 でも、全都道府県ツアーから始まる2015年こそ、さらに盛り上がっていきたいと思っています、ぜひよろしくお願いします。(北山陽一)

Q. では最後に、ライブを楽しみに待つ宮崎のファンの皆さんにメッセージをお願い致します!

A 宮崎の皆さんにはデビューしてまもない頃から多くの方に応援していただいています。 そんな皆さんだからこそ、我々の20年間の軌跡をたどるこのツアーを是非ご覧になっていただきたいと思います。
お時間ありましたら遊びに来てください。(村上てつや)


2015.2/12(木) 宮崎・延岡総合文化センター 開場 17:45 開演 18:30


Release information
ゴスペラーズ、20周年記念ベストアルバム。ファン投票をもとに選ばれた32曲を収録。 「永遠(とわ)に」「ひとり」「星屑の街」から、最新シングル「クリスマス・クワイア」までの名曲の数々を収録。
2014.12/17on sale!

G20-tujyoG20 【初回生産限定盤】2CD+DVD+80Pフォトブックレット KSCL-2521~2523¥4,167+税
G20-shokai【通常盤】 KSCL-2524~2525¥3,518+税
release_single46bゴスペラーズが贈る冬の新定番となるクリスマスシングル!! 多幸感たっぷりのクリスマスムードあふれる楽曲。

クリスマス・クワイア KSCL-2506 シングル ¥1,200+税

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  2. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  3. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  4. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  5. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  6. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  7. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  8. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  9. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  10. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…

イベント&チケット

  1. ★懐かしのあの曲から話題の一曲まで、生演奏でお届け!! 公演日:2023年8月27日(日) …
  2. 2023年5月、佐賀市にオープンした新時代のエンターテイメントアリーナSAGAアリーナのオープン記念…
  3. 2023年5月、佐賀市にオープンした新時代のエンターテイメントアリーナSAGAアリーナのオー…

宮崎☆働く美人

  1. 2020-8-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.135 かみもと 千春さん

    自らが楽しむことをモットーに 音楽家・俳優・ボイストレーナーとして 多彩な才能を駆使する表現…
  2. 2020-8-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.134 西 真由美さん

    宮崎の良さが詰まった商品を作り、 その魅力を最大限に表現する プロデュースのエキスパート…
  3. 2020-7-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.133 芋生 玲子さん

    宮崎ですることに価値がある 大人を意識した洋菓子を作る 女性オーナーシェフ Month…
ページ上部へ戻る