20090512-1242124780ステージに込められた熱い想い!!
高い音楽性と歌声、トークでファンを魅了

4月25日でデビュー17周年を迎えた米倉利紀さん。3月から全国15都市で行われた待望のコンサートツアー「back in town」宮崎公演は4月7日に開催。開演の1時間以上も前から会場には多くのファンが集まるほどの人気ぶり。ライブでは、その高い音楽性と歌声、楽しいトークと、魅力あふれるステージに大いに盛り上がった。

「back in town」と名付けられた今回のツアーは、アコースティックバージョンのdecibel. oneとバンドバージョンのdecibel. twoがあり、宮崎公演はdecibel. one。セットリストも違えば、バンド編成も違うという2パターンのライブを、限られた期間で仕上げるということは、容易ではない。それでも、この形のツアーを創り上げたのは、昨年夏のツアーで、アンコールの曲や衣装を変え、2つのスタイルで行ったステージが好評だったことをうけたもの。ファンが喜ぶステージを創り続けていきたいという米倉さんの姿勢が、常にそのステージの充実性を上げる秘密なのだろう。

米倉「今回の2つのバージョンは、全く違うものとして、皆さんに楽しんでもらっています。そして、それ以上に僕も楽しんでます! 両方観て完結して下さいなどとステージ上で話していますが、それは2つで1つのストーリーになりますよ、という意味ではなく、それぞれに独立した作品として創り上げています」
という言葉とおり、しっかりと創り上げられた精度の高いライブは、それだけでも十分に満足できるが、もう一つのバージョンも観たくなるステージに仕上がっていた。

演奏曲も、新しい楽曲と懐かしい楽曲とがバランスよく織り交ぜられ、最近、ファンになったという人も、昔からのコアなファンも楽しめる内容。この日を待ち望んでいた多くのファンは、ライブ前半から大いに盛り上がりをみせる。そして、米倉さんのステージのもう一つの魅力ともいえるのが、そのトークの面白さ。見た目の格好良さとギャップのある楽しいトークに、さらにファンは引き込まれ、全15曲のライブは、あっという間に過ぎていく。

ファンの熱気も冷めやらぬまま、迎えたアンコールでは、最新曲「superwoman/superman」も含めた比較的新しい曲を披露。最後は、「大丈夫っ!」で締めくくられた。

終わった直後から、また次のライブが観たい! そう思わせてくれる米倉さんのステージ。今回のツアータイトル「back in town」にも込められた「また、みんなの住む町に戻ってきたよ」という言葉を、聞ける日を楽しみにしたい。

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  2. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  3. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  4. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  5. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  6. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  7. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  8. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  9. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  10. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る