中国膳菜 凛果

1211ch_rinka_main写真は『忘新年会コース』。『蒸し鶏辛味ソース』、『エビマヨサラダ』、『中華茶碗蒸しきのこのマーボーあん』、『小龍包』、『サーモンと海老と季節野菜の炒め』、『豚ヒレ肉とおこげのピリ辛炒め』、『あんかけ焼そば』(炒飯変更可)、『デザート』の8品がセットで3,000円とお得で豪華なコース。6名以上で飲み放題プランに変更可能。(+1,500円)忘新年会期間限定の為早めのご予約を!

今年の忘新年会は本格中華で!
カジュアルに中華を楽しむならココ!
気軽に中華料理が楽しめるお店。シックな外観のお店は中に入ると、
暖かい照明が差す落ち着ける空間になっている。半個室の部屋もあり、気兼ねなく食事ができるのも嬉しい。これからの忘新年会に向けて登場する『忘新年会コース』は季節の食材を使用した『蒸し鳥の辛味ソース』や『サーモンと海老と季節野菜の炒め』、『豚ヒレ肉とおこげのピリ辛炒め』などの全8品のメニューがテーブルに並ぶ。さらに年越しやお正月の集まりにもおススメのオードブルは本格中華料理が20品目入った20組限定。予算に応じたコース料理にも対応できるのも喜ばれる魅力の一つだ。今年の忘年会は凛果の美味しい食事とお酒で締めくくろう。
1211ch_rinka_sub写真は毎年好評のお正月用のオードブル。毎年登場するオードブルはすぐに完売する人気商品の為、早めのご予約を!20品目の中華料理が入ったオードブル5名様分は20組様限定で13,000円。(12月31日引き渡し)

MENU ★おススメMENUーーーーーーーーーーーーー
Chargeを見た!で(2013年1/29まで)
・忘新年会コース
3,000円→2,500円!
・忘新年会コース
平日ランチ100円引き! 
ーーーーーーーーーーーーー

ランチタイム
・Aセット       850円
・Bセット      1,000円
・Cセット      1,300円
・麺セット       850円
・お昼のコース    1,800円

ディナー
・コース料理   2,500円 3,500円(当日OK)
・おまかせコース 3,000円~(要予約)
・ディナーセット 1,500円(平日限定)
サラダ、蒸し点心2種、鶏のから揚げ薬味ソース、ライス、スープ、メイン(5品より1品お選び下さい。)、ソフトドリンク
・単品料理も多数ご用意しております。

※その他ご予算に応じて承ります。

住所 宮崎市和知川原2丁目116番地 1F
電話番号 0985-23-1523
営業時間 ランチ 11:30~14:30(LO 14:00)
ディナー 日~木・祝 18:00~21:30(LO 21:00)
金・土 18:00~22:00(LO 21:00)
定休日 水曜日
席数 25席
駐車場 6台
禁煙席 有り台

 

関連記事

コメントは利用できません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  2. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  3. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  4. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  5. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  6. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  7. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  8. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  9. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  10. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…

インタビュー記事

  1. 7/21(日)FREEDOM beach2019にレジェンドステージで T-BOLA…
  2. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  3. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-5-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.119 坂本 智子さん

    ステンドグラスの奥からもれる 幻想的な光の揺らぎを 陶器を使って創作する造形作家 …
  2. 2019-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.118 武内 敬子さん

    宮崎和牛の革を暮らしにも! 新たな分野で宮崎のブランド化を図る こだわりのもの作りをする革職…
  3. 2019-3-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.117 浜砂 なぎささん

    「音楽で生きていく!」 強い意志で音楽の道を切り拓き チェロの楽しさを伝えるチェリスト …
ページ上部へ戻る