【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~STARDUST REVUE~

早く会いたい、スタレビに…。いよいよ宮崎公演間近!!
宮崎に向けてメンバー全員インタビューが遂に実現!!

10月からスタートした『LIVETOUR 太陽のめぐみ』宮崎公演がいよいよもう間もなく! 待ち遠しい、早くスタ・レビに会いたい! そんなたくさんの声が届く中、宮崎で待つファンのためにメッセージをもらうべく、メンバー全員インタビューを敢行! スタ・レビのみんなからますますライブが楽しみになる嬉しいメッセージが届いた。

20091217-1261039750──まずは、ツアーを目前にして、どれもライブで聞きたい!感じさせてくれたアルバム『太陽のめぐみ』について聞かせて下さい。
根本 今、環境問題が取り沙汰される地球で、僕らなりに人間の成り立ちとか地球の成り立ちとかを考えてみようと思った時に、全ては太陽から始まっていたんだ。言ってみれば何かに感謝するということの大切さだと思うんです。人間が太陽のめぐみに依って空気や水や、そしてそこに色々な人々が生まれ、文化が生まれ音楽でこうやってコミュニケーション出来てる。僕たちはそれを感謝したくて「太陽のめぐみ」というアルバムを作ったのです。

──中でも、シングルリリースもされた『潮騒静夜』は、発売前からファンの間でも話題にのぼるほどでしたが、この曲に対する思いや感想等は?
根本 これは最近自分で書いた曲の中では一番のお気に入りの曲ですね。メロディラインが僕自身の中にある切ないメロディが良い形で出せた楽曲です。和風でも洋風でもない面白さがこの曲にはあると思うし、なにより詞と相まって物語りというか本をめくっていくように聴いて頂けると思うんです。

20091217-1261039757──そんな楽曲が生で聞けることが今から楽しみなのですが、10月からスタートした今回のツアー。宮崎公演も間近ですが、見どころや思い、意気込みなどを教えて下さい。
根本 今回のアルバム「太陽のめぐみ」が充実していただけに、このアルバムの主旨をそのままツアーに持って行けたらと思い、ツアーの選曲もこの新しいアルバムと同じような主旨を持った曲もミックスしてお届けします。
柿沼 まず、オープニングは必見でして、あ~~!え~~~! と驚き思わず、拝んでしまいます。その後は、さまざまなコンセプトコーナーが矢継ぎ早に展開されてあっという間の3時間が過ぎてしまいます。
寺田 リハーサルがスムーズにしっかり出来たこともあって、ツアー初日から完成度の高い状態でスタートできたと思います。また、今回のツアーを見に来てくれた人の評判もなかなか良く自信をもらっています。
林 6人のメンバー全員の役割分担の妙をお楽しみ下さい。
添田 まずはオープニング!!是非、ライブの冒頭からじっくり見て頂きたいですね。スタレビのアルバムで、これほどどっぷりと全曲に携わったことは初めて。いつも以上に大事に大事に、弾いてしまうかもしれませんね。
岡崎 歌いどころ、踊りどころ満載!終わった頃には、体は疲れても、きっと心は元気になるステージになるはず!

──これは、実に楽しみな限りですね!また、今回、宮崎公演がクリスマス時期ということで、私たちファンにとってはさらに楽しみなのですが、皆さんにとってのクリスマスの思い出、クリスマスにまつわるエピソードなどを聞かせて下さい!
根本 ここ何年かのクリスマスは九州で迎えることが多いのですが、今年も宮崎で迎えられることはボクらにとっても幸せなことで、今回のライブもみんなでワイワイ楽しくできたらなと思ってます。
柿沼 福岡で5年前、ノロウィルスにやられてしまい、メンバーの皆は打ち上げ食事会へ。私は病院で点滴を受けてホテルで一人クリスマスイブを過ごした悲しい思い出が…。
寺田 クリスマスはもう20年以上、何かしら仕事をしていますね! 子供のころは家族でそれなりにケーキを囲んで(バタークリームですが)祝っていました。
林 中学3年のクリスマス・イブの日に彼女にフラレまして、それはそれは悲しい15歳のクリスマスでしたね。
添田 子供の頃からサンタさんは、おらんやろ…、と思ってた冷めたガキでしたので…。よって心温まる深い~お話しもなく…、ごめんなさい。
岡崎 学生時代、ひとりでクリスマス気分を出すべく教会に行ったのですが、賛美歌を歌い、その美しさ(みなさんの歌に)に感動しました。

20091217-1261039764──そんなスタ・レビの皆さんと、今年は素敵なクリスマスの思い出を一緒に作りたいですね。また、毎回、素敵なライブで楽しませてくれるスタ・レビですが、ズバリ、皆さんにとって「ライブ」とは?
根本 音楽の中で一番面白い事! 色々なミュージシャンを見ながら、こんなライブがあったら良いなぁと思っていることをスターダスト・レビューで実現しています。
柿沼 最近はライブ感覚という意識というより、ステージ、客席とか関係なくメンバー、お客さんと一緒にパーティを楽しんでいる感覚になってきましたね。
寺田 ズバリ、楽しみ! 各地でお客さんの笑顔を見たり、声を聞くことで僕もいつも力をもらえています。
林 とっても楽しい最高のお仕事です。
添田 独りよがりにならないように気をつける「自己表現の場」といった感じでしょうかね。一度に大勢の方々の前で自分を表現できる…、有り難い仕事ですよね。
岡崎 その時、その一瞬、みなさんと想いを共有出来る場所です!

──宮崎には実に近い存在、と感じさせてくれる皆さんなのですが、皆さんにとっての宮崎の思い出、エピソード、印象等は?
根本 最初はフェニックスでの野外ライブだったのですが、それ以来この宮崎ではエポックなイベントを多々出来たことが大きいです。FMの開局イベントに出させて頂いたり、シーガイアでイベントをやったりね!それと大好きな芋焼酎の美味しい飲み方を教わったのもこの宮崎です。
柿沼 デビューして間もない頃、メンバー全員で砂の海岸線を自転車で本気で大汗をかいて競争した あの頃は若かった
寺田 とにかくお客さんの盛り上がりは凄い! びっくりするほどです。宮崎はスタ・レビとの相性が、よほど良いのかも?
林 20年以上も前に初めて市民会館のステージから見たワンフロアの会場の広さが今でも忘れられません。
添田 まだミュージシャン志望だった頃、ホテルに泊まりボーっと夜空を見ながら「まだここではオレは終われないぞ」と、前向きにもう一度自分にエンジンをかけ直したのが宮崎でした。なので個人的にとてもポジティブな気持ちになる、大好きな場所です。
岡崎 ライブに来てくれるお客様が「熱い」というよりも「暖かい」といつも感じます。

20091217-1261039770──それでは、今回のライブを楽しみに待っている宮崎のファンに一言メッセージをお願いします!
根本 宮崎ではほんと色々なライブパターンで演奏してきているので、飽きられないように、そして「スタ・レビのライブは良いよね!」といつも言ってもらえるよう努めていきたいですね。
柿沼 いつも、いつも、本当にありがとう。今回のライブもパーティ気分で一緒に楽しみましょう!
寺田 僕も宮崎に行くのが楽しみです、一緒に楽しみましょう!
林 ありきたりですが、風邪などひかずに元気な姿を見せて下さい。
添田 九州の中でも1,2を争う熱い声援を送ってくれる宮崎のお客様。いつも本当に楽しみにしています。そう、いつも通りに、いつも以上に一緒に盛り上がりましょうね~!!
岡崎 より進化したスターダスト・レビューを存分に楽しんでくださいね!

スタレビの皆さんからのメッセージを聞いて、ますますライブへの期待は高鳴るばかり!! みんなで当日を楽しみに待つことにしよう。

20090513-1242181973
20091217-1261039876あの熱い夏をもう一度! スターダスト・レビュー最新ライブDVD
【楽園音楽祭2009 STARDUST REVUE in 薬師寺】NOW ON SALE
2009年7月20日に薬師寺(奈良県)で行われた3時間に及ぶ汗と涙と笑いと感動!最新アルバム「太陽のめぐみ」からは「潮騒静夜」「太陽の女神」「ニッポンの汗」の3曲をいち早くお披露目。熱いライブを、今回もほぼ完全収録!もちろん、一瞬たりとも退屈なんかさせません!
(ゲストアーティスト:杉山清貴)

★特典映像あり!
★メンバーによる副音声、好評につき今回も収録!
★初回限定:スリーブケース入り

TEBI-65122~65123
DVD片面2層・2枚組
¥6,500(税込)


20091217-1261039781「31」から2年! スターダスト・レビュー最新オリジナルアルバム
【太陽のめぐみ】NOW ON SALE
2009年9月、収穫の秋!!人々が太陽のめぐみに感謝しながら作物を刈り取る時期に、スタレビから新しいアルバムが届きました。前作「31」から2年分の、いや結成してから29年分の、いやいやもっと言えば彼らがこの世に生を受けてから50年分の、出会い、別れ、喜び、悲しみ、そして感動(それらはすべて、生きていくためのエネルギー源としてスターダスト・レビューという畑に降り注ぐ芳醇な太陽の光のようでした…)が育んだ最新のオリジナル・ナンバーを詰め込んだアルバム、その名も「太陽のめぐみ」!!

●DVD付初回限定盤 TECI-1261
¥3,600(税込)
●通常盤 TECI-1262 ¥3,600(税込)


20091217-1261039789スターダスト・レビューのニューシングルは、こんなにも美しくて切ない・・・大人の純愛バラード!
「潮騒静夜」NOW ON SALE
9月にリリースされた最新アルバム「太陽のめぐみ」からのシングルカット。中村 中(作詞)と根本 要(作曲)による初のコラボレートとなるこの曲。根本 要の書き下ろした、透き通るような美しいメロディに、障害があってもそれを乗り越えようとする、あくまでもピュアな愛を、いかにも彼女らしい切り口で書き上げた秀作。大人でなければ歌いきれない世界を、切なく歌い上げる根本 要の歌声が胸を締め付けるようだ。夏の野外ライブでいち早くお披露目するや、アルバムの発売前にしてファンの間では話題となったこのバラード。「木蘭の涙」「追憶」「トワイライト・アヴェニュー」「ふたり」などなど、バラードの名曲をたくさん持つスタレビが、またしても究極のバラードを生み出したのだ!

c/w 「DonDon 素敵に」
「潮騒静夜 instrumental」

★スタレビ初!
「潮騒静夜」メロ譜付き
TECI-197 \1,000(税込)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  2. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  3. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  4. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…
  5. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  6. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  7. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  8. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  9. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  10. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…

インタビュー記事

  1. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  2. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…
  3. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…

宮崎☆働く美人

  1. 2019-2-19

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.116 井手 真弓さん

    企業と働く人に寄り添い 働く喜びを感じる 職場づくりに貢献したい Monthly Gu…
  2. 中西 智里さん写真

    2019-1-17

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.115 中西 智里さん

    ママの笑顔が子どもを元気にする! 「ママが癒される場所を作りたい」 念願の託児付きサロンを開…
  3. 金子いくこオンタイムサブ写真

    2018-12-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.114 金子 いくこさん

    大切な人へ残す最後の思いやり 新しいカタチの贈り物 ワタシシルベ(遺言書)を全国へ発信 …
ページ上部へ戻る