【Charge】SPECIAL INTERVIEW ~髙橋 真梨子~

20100617-12767409772010 CONCERTツアー ~Sing it!~
待望の鹿児島・宮崎公演 9月に決定!

20100617-1276740983──5月12日リリースの「No Reason2~もっとオトコゴコロ~」ですが、矢沢永吉さん、FUNKYMONKEYBABYSさん、福山雅治さんなどとてもバラエティに富んだ楽曲が収録されていますね。どのような思いで選曲、作られたのでしょうか?
前作に引続き500曲近い楽曲の中から選びました。音楽史50年とも言うべき、誰もが知っている曲、あらためて良い曲だなあと思った曲などを13曲選びました。楽曲の中に風景が見える作品を多く選んだように思います。

──今回のアルバムのDVD付期間限定盤には「JOHNNYGUITAR」、「Oh!Carol」と2曲の洋楽カヴァー曲のライブ映像(昨年ツアー@Zepp Tokyo)が収録されていますが、この2曲を音源ではなく映像として入れた理由は?
この2曲は東京で行われた限定ライブで歌ったので、当日来ることができなかったお客様のためにも特典として映像にしました。

──アルバム制作時で大変だったこと、楽しかったことなど、エピソードをお聞かせください。
原曲の持っている良さを壊さないようにと思っていました。ラップにも挑戦しましたが、はじめは戸惑いもあったものの、よく歌詞を読んで彼らの気持ちになって歌ったことかなぁ・・・。

──DVD「LIVE No Reason」も同じく5月12日にリリースということで、昨年行なわれた全国ツアー「No Reason」の東京公演が収録されていますね。見どころをお聞かせください。
ステージ中央の「マイストリップ」から映し出されるさまざまな映像と、花井幸子先生の衣裳も楽しんでもらえたらうれしいかな。

──DVDのボーナストラックとして収録されている「桃色叶息~十一変化~」についてですが、15年分の「桃色叶息」をリレー編集されたということですが、これはどのようなものなのでしょうか?
15年のツアーの歴史をご覧いただいたらおもしろいというスタッフからの意見があり、コンサートでは欠かすことのできない代表曲である「桃色吐息」で集約してみました。

20100617-1276740992──9月20日に宮崎市民文化ホールで行なわれる全国ツアー「FUJITSU Presentsconcertvol.34 2010Singit!」について、今回のツアーの見どころ、思いをお聞かせください。
Sing it!のタイトルからもおわかりいただけるかもしれませんが、みんなで楽しめるコンサートにしたいと思っています。

──昨年のツアーに引き続き、今年の宮崎公演も楽しみにしています!宮崎でのライブ、ファンの印象は?
いつも応援ありがとうございます。毎年思うことですが、みなさんの気持ちが温かくて、本当に好きな都市のひとつです。

──年代を問わず同じ女性からの憧れの存在でもある真梨子さん。女性として輝き続けるために、日ごろから心がけていることはありますか?
楽しみを持つことでしょうか。それは些細なことで良いのです。テレビを見ることとか。私はスポーツ観戦が好きなのですが(笑)。おいしいものを食べるとか、男女を問わず好きな人に会うとか・・。毎日小さな幸せを見つけるのも楽しいですよ。

──宮崎のファンへメッセージをお願いします。
宮崎のみなさん、9月にお会いできるのを楽しみにしています。みんなで元気になってもらえれば嬉しいです。

アーティストとして、女性として、輝き続ける髙橋真梨子さんの魅力溢れるステージは必見! チケットは完売必至。

20090513-1242181973
20100617-1276741180オトコゴコロ・カヴァーアルバム第2弾!
「No Reason2 ~もっとオトコゴコロ~」

2010.5.12 on sale 全13曲収録
~“女心が桃色なら 男心は何色だろう”
2010年、新たに13の
オトコゴコロに髙橋真梨子の“歌魂”が宿り輝く!~

2010年のみの期間限定盤
【CD+DVD】
VIZL-368 ¥3,500(tax in)
【DVD内容】
「JOHNNY GUITAR」「OH CAROL」(09/10/08@ZEPP TOKYO)の洋楽カヴァー2曲の映像を収録。
通常盤【CDのみ】
VICL-63559 ¥3,150(tax in)


20100617-1276741185「LIVE No Reason」
全12曲+ボーナストラック
「桃色吐息~十一変化~」特別収録

2009年に行われた髙橋真梨子全国コンサートツアー「MARIKOTAKAHASHI concertvol.33 NoReason」をパッケージ化した最新ライブDVD、同時発売!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月刊Charge編集部が独断と偏見で選ぶ宮崎のおすすめ美容室

  1. お客様に「似合う」髪型だけを提供する美容室でありたい 周りに追随することなく、お客様に「似合う」髪…
  2. お客様の大切な時間を奪わない。確かな技術とサービスの提供を 常にお客様のご要望に応えられるサロンづ…
  3. 2席だけのアットホームな空間だからこそ創り出せる癒しの空間 なかなか時間もとれないし、どうせ行…
  4. 「似合わせ」にこだわり、的確にあなたのなりたいスタイルに 「清潔、安心、安全」をモットーに、スピー…
  5. お客様、一人一人が持つ雰囲気(オーラ)を輝かせたい 来てくださるお客様、一人一人が持つ雰囲気(…
  6. 「MAKE A PERSON」人をデザインするサロン 「MAKE A PERSON」をかかげ、人を…
  7. “温かい”心の癒しになれるお店でありたい “温かい”がお店のコンセプト!というLittle B…
  8. 似合う髪型をお客様と探していく、そんなサロン 自宅に帰ってからの再現性を重視したスタイルを心掛け、…
  9. 髪に優しい、ナチュラルで個性を活かしたヘアスタイルに 夫婦二人で営む落ち着けるサロンでありなが…
  10. キレイな髪を育むため、髪と頭皮の健康を考えたサロン お客様の髪と頭皮の健康を考えてくれる。そんなサ…

インタビュー記事

  1. 二人旅 写真1
    チェリスト柏木広樹と、ピアニスト&シンガーソングライター光田健一によるデュオユニット「二人旅」。…
  2. スターダストレビュー還暦少年
    スターダスト☆レビュー ライブツアー 還暦少年の真っただ中! 2019年6月9日に7年半ぶ…
  3. こんにちは!月刊チャージ編集部です。本日の記事は、デビュー30周年を迎えて魅力を倍増のT-BOL…

宮崎☆働く美人

  1. 中西 智里さん写真

    2019-1-17

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.115 中西 智里さん

    ママの笑顔が子どもを元気にする! 「ママが癒される場所を作りたい」 念願の託児付きサロンを開…
  2. 金子いくこオンタイムサブ写真

    2018-12-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.114 金子 いくこさん

    大切な人へ残す最後の思いやり 新しいカタチの贈り物 ワタシシルベ(遺言書)を全国へ発信 …
  3. ひなた宮崎経済新聞

    2018-11-25

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.113 田代 くるみさん

    宮崎を盛り上げたいと 編集・PR・ライティング会社を起業 東京と宮崎を拠点に活躍 Mont…
ページ上部へ戻る