キヤンセファーム/自家製ブルーベリーを使ったクレープ&ジュースが絶品!都城で人気の農園カフェでひと休み

仕事終わり、観音池公園から山之口に向かう農道を車で走っていた。都城市高木町付近。畑、畑、畑、とてものどかな景色が続く。

高速道路の高架をくぐり、しばらくすると気になる看板が目に入った。

9F083A85-18ED-495B-91C8-A2A6A555F8C5

KUYANSE FARM
ブルーベリー農園
自然養鶏
農産物直売所
CAFE

なにげにコジャレている。
迷うことなくピットインして車から降りた。

水まきをしていた店員と見られる男性は、私たちに気付くとホースをたたみ裏へと消えていた。

看板から視線を右へ移すと、そこには見渡す限りのブルーベリー畑が広がっていた。
53CA1BB6-77CA-430D-8F77-69099173CA69約1.2ヘクタールの面積に、30種類2,000株のブルーベリーを栽培しているらしい。規模感がスゴく、海外の景色を見ているよう。
4E886B92-9B13-4C3D-B536-8796F64BED39早生から晩生まで栽培することにより、収穫期が重ならないよう配慮されている。さらに長期間収穫できるようバランスの良い品種配合をしている。

系統・品種の旬をばらつかせることで、年間を通して収穫ができるように工夫されているようだ。

さらに視線を右へ移すと、直売コーナーがずらり。
7AD0FB48-8368-41B5-8D5C-F02C6249C3AA花に詳しくないので種類まではわからないが、可愛らしい鉢植えの花がお手軽価格で並んでいる。どうやら右の箱にお金を入れるシステムらしい。
473EF28B-8A29-433E-802D-760C1A4FD7B7なんとこちらは今はやりの多肉植物だろうか?無性にカワイイ。玄関かトイレか部屋に飾りたくなってきた。色とりどりのドライとうもろこしも、こうやって並べられるとオシャレさがハンパない。イケてる雑貨カフェ感がにじみ出てくる。
DF36A6A0-CDBC-43CF-9328-B4F48933717Fおっとそこに陳列するものがなかったのか、カフェコーナーへといざなうメニューボードが。いま思い返せば、この時点でわたしはブルーベリークレープ(500円)と、しゃりしゃりブルーベリージュース(370円)に心を奪われていた。
*個人的にひらがなの「しゃりしゃり」が好み。
8B670627-427F-45D8-94AF-B89799225FBDしばらく商品をながめていると、エプロンをした女性の店員さんがこちらに近づいてきた。軽く話しかけられる。今日(金曜日)は卵の日らしく、こだわりの卵が通常の30%引きで購入できるらしい。2~3こと、言葉を交わし奥へ。距離感絶妙。コミュ力高めでとても感じがよい店員さん。

「やさしい卵」けっこういいお値段。すごくおいしいのでしょうね。もう少し詳しく話を聞いてみればよかった。ヘソクリが貯まったらいつか食べてみたい。
952A1164-5519-4C8D-96B2-34696E9E4A44*追記(ネットで調べてみたら情報を発見)

Saori Oomaeさん(@oomaesaori)がシェアした投稿


おおお。なんだ!この卵は!でかくて「やさしい卵」なのにやさしくなさそうだ。幻の地鶏といわれる「ブリ鶏」の卵らしい。いよいよ食べてみたい。というかブリ鶏も食べてみたい。

agriartさん(@agriart)がシェアした投稿


色が!!!すごくオーガニック感が出まくっている。マジで食べてみたすぎる。

さらに進むと新鮮な野菜や果物がずらり。綾産の玄米なんかも陳列され、見ているだけで健康になりそうな品揃えがされていた。
CA6E257B-CD70-4FAD-9E55-1D60EC5A9A8Aそしてついにカフェに到着。んーーー観光地のカフェ感みたいなのがあって、わたしは好き。大好き。
1A05BE40-FFD7-46E8-B29E-93B102C36869心はとっくに決まっていたが、念のためメニューを再確認。いろいろ目移りしそうになるが予定通りブルーベリークレープ(500円)と、しゃりしゃりブルーベリージュース(370円)を注文。
340E3C21-5637-41B8-A5E6-8F8E43C08FECこちらがブルーベリークレープ(500円)
見た目、かわいい。味、んまい。上にのってるブルーベリーが凍っていてシャリシャリした触感ですごく良い。生地もモッチモチで非常に良い。
AE2A8095-C6B4-4DBE-A838-0288F2407300もうひとつがこちら。さっきのトッピングされていたフローズンブルーベリをそのままジュースにした感じ。シンプルな甘みと酸味。とってもやさしい。これも好き。のどが渇いていたので一気に飲んでしまった。もっと味わって飲めばよかった。
D612BB70-D8A6-426D-9757-1BF8BB93027E

わたしが撮った写真が下手っぴなのと、他のメニューもお見せしたいので、映えるやつをどうぞ。

中堂薗 歩美さん(@ayumiyuu.4.4)がシェアした投稿

MORIさん(@mori030mori)がシェアした投稿

yu1channelさん(@yu1channel)がシェアした投稿

次に来たときはちがうやつを頼んでみよう。

カウンターの奥にイートインできるスペースが充実。ゆっくりおしゃべりしながらスイーツタイムを満喫できそう。
0407ADE7-5BA8-412A-874B-C591050F4E83こちらの農園&カフェ(キヤンセファーム)のこだわりが、わかりやすく「3つの〇」で説明されている。
DEC09A16-70DA-499C-B342-91CF1E793D9E農薬除・草剤使用の「ゼロ」
小さなお子さんからお年寄りまで、どなたにも安心して食べていただけるよう農薬、除草剤は使用していません。毛虫等は手作業で除去していますので、畑で摘み取ってその場で口に運んでいただけます。また、有機肥料を施肥した土作をし、病気に強いだけではなくミネラルが多く甘みのあるおいしいブルーベリーを育てています。

おいしいの「マル」
霧島連山に囲まれた宮崎県都城市の恵まれた自然の中で育てることで、ブルーベリー本来の濃厚で甘酸っぱい味とともに爽やかな風味を味わっていただけます。さらに、そのブルーベリーを使ったジャムやソースなどの加工品も人気です。

お客様との「和」
私たちキヤンセファームでは、真心を込めて大切に育てたブルーベリーを通して、お客様に感動と幸せを与えそして自然とともに生きる喜びをお届けします。ぜひいちどご家族やご友人と一緒に私たちの愛情のこもったキヤンセファームにお越し下さい。

かわいらしい、手作りのアクセサリーなども陳列。リーズナブルなお値段で販売中。すべてがオシャレに見えてくる。
1973A953-CEC4-4B33-910C-58C9531D3291最後にサプライズ。黒板の文字をごらんあれ。
A4832EDA-CCA8-42B1-B4B5-EA941C97BC34
「ブリ鶏のヒヨコがいるかも・・・」

おおお。ひよこ!みたい!いるかな?

オープン!!!

チーン。

今日は残念ながらいなかった。
次に行った時には入っていてほしい。ブリ鶏のヒヨコ。

ブルーベリー摘み

【期間】6月上旬から8月中旬
※気候により変動あり
【時間】9:00~18:00 ※事前にご予約いただければ、営業時間外でも対応致します。
【入園料】大人500円 子供300円(幼児無料)
【持帰り】100gあたり100円
【定休日】開園期間中は無休ですが、果実量などの事情で臨時休園となる場合があります。事前にお電話の上、お越し下さい。雨天時や既に予約でいっぱいの場合はお断りする場合があります。
【その他】駐車場完備。帽子とタオルをお持ちになることをお勧めします。遠方のお客様は、持ち帰り用に保冷バック、保冷材などがあるとより鮮度が保てます。
【ご予約先】090-7393-2597

【住所】宮崎県都城市高城町大井手1953-8


■関連記事

:arrow: マイナスイオンに包まれながら食べる自慢のハンバーグ
:arrow: 蒸しパンのようで蒸しパンじゃない?!
:arrow: 小倉のソウルフード『ドキドキうどん』
:arrow: 老舗喫茶店の洋食ランチはコスパ最高
:arrow: 農園カフェで自家製ブルーベリーを満喫


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめランチ

  1. IMG_4550
    今日はひさしぶりに天気がよかったのでドライブがてら山へ向かうことにしました。 都城に住んでいて…
  2. tanaka
    今日のランチも時間が押してしまったwww 16時2分、この時間にやってる店は限られている。 そう…
  3. San Barco4
    宮崎にこんな素敵なお店があったんだ‼ お洒落なカフェスペースでメキシカンな本格カレー&タコスが食べれ…

インタビュー記事

  1. jk
    ザ・ハモーレ ・エ・カンターレ コーラスの魔術師たちの魅力を 存分に詰め込んだ初アルバム …
  2. di_offrords_ap_
    最新アルバムを引っさげた全国ホール・ツアーが決定! DOBERMAN INFINITY LIVE …
  3. 180216_NOBU 200
    「いま、太陽に向かって咲く花」で音楽業界を席巻したNOBU。この曲を武器に、第50回日本有線大賞…

宮崎☆働く美人

  1. 1804ch_ontime.sub

    2018-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.106 杉松 泰子さん

    生産者と消費者の架け橋 宮崎の食材のすばらしさを 県内外に伝える料理研究家 Month…
  2. 1803ch_ontime.sub

    2018-3-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.105 増田 美恵子さん

    想いや願いを絵で表現 南九州唯一の ヘナアートアーティスト Monthly Gue…
  3. 1802ch_ontime_sub

    2018-2-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.104 野﨑 美沙子さん

    “自信こそがエネルギーの源” 社長、オーナー、妻、母をやりきる 凛とした輝きを放つ女性 …
ページ上部へ戻る