【KIRISIMA】Shoch Club Vol.21 八木 千鶴

shochuclub120110811-1313044917ジュエリーに思いを込め
笑顔をもたらす幸せの輪を広げたい
Monthly Guest vol.21
八木 千鶴さん
ジュエリーデザイナー
ウエディング/サービス 統括マネージャー
宮崎市役所向かいにある宝飾店ジュエリーボックス八木。創業25年の同店は、結婚式ができる宝飾店としてその評判が知られるようになった店でもある。その「宝飾店のウエディング」を統括するのは、ジュエリーデザイナーの八木千鶴さん。
「指輪だけを購入し、式を挙げないカップルが多いことを知り、お2人に無理のない挙式をご提案できないものか。それが始まりなんです」と5年前を振り返る。人生の節目に求める指輪、そこに込めた思いに寄り添いたい。そうしてスタッフ全員で作り上げた挙式プランは、店の4階にある眺めのいい式場で行うパーティスタイルのウエディング。低予算ながら上質でアットホームと、利用者の評判が口コミで広がるようになった。
八木さんは東京の専門学校を卒業後、宝石メーカーと工房でジュエリーの“修行”を積んだ。自らデザインも製作もするが、今の役割は、求められているジュエリーを作るために、専門チームの力を結集させること。「仕事をするたびに、人のつながりを頼もしく、嬉しく思うんです」と言う八木さん。これまで迷ったり悩んだりした時、答えはいつも人とのつながりの中にあった。自分を守り導いてくれた家族に支えられたり、実家の店で父の顧客に接するうちに、背伸びばかりしていた自分に気付かされたり…。
また、東京で出会った憧れの女性の生き方は、大きな目標になった。
「女性として、その時々に一番いい選択ができたと思える生き方をしたい。だから背伸びせず、身の丈に合ったもの。そこでできることを精一杯やりたい」
オフの日には、気の合う人たちとお酒を飲むこともあり、最近、焼酎のお湯割りデビューをして、心地よいほろ酔いを楽しんだそう。
大好きなジュエリーを通して、少しずつ宮崎に幸せの輪が広がっていくことを願っている。

20110811-1313044923Profile
宮崎市出身。県立宮崎大宮高校からヒコ・みづのジュエリーカレッジ(東京)へ。卒業後、宝石メーカー、工房勤務を経て平成11年に帰宮。両親が経営する宝飾店で仕事を始める。オリジナルブランドChieeのデザインを手掛け、お客様の思いを、かけがえのない宝石という形に変えることに尽力している。
●株式会社ジュエリーボックス八木
宮崎市橘通東1丁目1-1
TEL:0985-26-3365
http://www.jb-yagi.com/
shochuclub2

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめランチ

  1. IMG_4550
    今日はひさしぶりに天気がよかったのでドライブがてら山へ向かうことにしました。 都城に住んでいて…
  2. tanaka
    今日のランチも時間が押してしまったwww 16時2分、この時間にやってる店は限られている。 そう…
  3. San Barco4
    宮崎にこんな素敵なお店があったんだ‼ お洒落なカフェスペースでメキシカンな本格カレー&タコスが食べれ…

インタビュー記事

  1. jk
    ザ・ハモーレ ・エ・カンターレ コーラスの魔術師たちの魅力を 存分に詰め込んだ初アルバム …
  2. di_offrords_ap_
    最新アルバムを引っさげた全国ホール・ツアーが決定! DOBERMAN INFINITY LIVE …
  3. 180216_NOBU 200
    「いま、太陽に向かって咲く花」で音楽業界を席巻したNOBU。この曲を武器に、第50回日本有線大賞…

宮崎☆働く美人

  1. 1804ch_ontime.sub

    2018-4-9

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.106 杉松 泰子さん

    生産者と消費者の架け橋 宮崎の食材のすばらしさを 県内外に伝える料理研究家 Month…
  2. 1803ch_ontime.sub

    2018-3-10

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.105 増田 美恵子さん

    想いや願いを絵で表現 南九州唯一の ヘナアートアーティスト Monthly Gue…
  3. 1802ch_ontime_sub

    2018-2-16

    【KIRISIMA】Shochu Club Vol.104 野﨑 美沙子さん

    “自信こそがエネルギーの源” 社長、オーナー、妻、母をやりきる 凛とした輝きを放つ女性 …
ページ上部へ戻る